NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

スタープラチナになんか面白い事させられないかと論考

投稿日:

今これ見てますー!

https://www.youtube.com/watch?v=BWP-AsG5DRk

いいすなあー。

と言う事で1部2部は見逃してしまっていたアニメジョジョ見てるんですが、スタンド能力あったら何が良いすかね?皆さんだったら何が良いと思いますかね?

僕はジョセフジジイが好きなんですけどスタンド能力だったら圧倒的にイギーが良いと唐突に思いました。名前も良いし。本体も。あの能力を使ってYouTube芸人として生きるって言うのもアリですね。サンドアートってあるでしょ?サンド。アレって結構スゴいじゃないですか?あの表現を一切手を触れないでやりますね。立体にもしますしね。

スタープラチナに面白い事させるとしたらなにがいいんだろうか?

ドラクエの呪文で使えるのがあったら何が良いか?って言われたら大体ベホマじゃないですか?ちょっと周りの事を考えるとなるとベホマズンとか使いたいじゃないですか。一晩眠ったら随分使えますからね。断然ベホマラリホーです。全部自分にかけます。マラソンに出ます!ベホマズンなら味スタで使いますね!!!

で、スタンド能力だったら何が良いかなー?とか考えた頃もあるんですけど、スタンドって大体の場合が戦闘用じゃないですか?攻撃に特化したもんばっかりです。ドラえもんが来てくれた方が良いです。

特にスタープラチナなんかどうみたって「攻撃・戦闘タイプ」じゃないですか?

若干悲しい話をしますけど、面白い技術が発展するのは大抵エロか軍事。インターネットなんかもそうだっていうじゃないですか?ならばモロに戦闘タイプのスタープラチナに面白い事させたら人類平和になるんじゃないですかね。オラオラオラオラオラオラ!スティーリーダンの回、楽しみだなああああアアアアアっ!

もう15分くらいやってほしいですよね。

スタープラチナの基本能力をおさらいしてみましょう

以下ウィキペディアから引用です。

スタープラチナ(星の白金)

【破壊力 - A / スピード - A / 射程距離 - C / 持続力 - A / 精密動作性 - A / 成長性 - A→E(完成)】(『JOJO A-GO!GO!』による)

逞しい筋肉質の肉体を持った人型のスタンド。頭髪があり、デザインは「人型のスタンド」の中でも特に人間に近い。

射程距離は約2メートルと短いが、他のスタンドを寄せ付けない桁外れなパワー、スピード、精密動作性、視力、動体視力を持ち、眼前から発射された銃弾を指で摘んで止めることもできる。決め技は「オラオラ」の掛け声とともに拳の連打を相手に叩き込む、通称「オラオラのラッシュ」。また、力を人差し指と中指にためて伸ばし敵を切り裂く「流星指刺(スターフィンガー)」もある

あんまり引用すると冗長になっちゃうんで「時間を止める能力」についてはリンクを参照の事。むしろ全盛期の5〜6秒時間を止めるとかは色んな事に使え過ぎそうなチート能力なのでオレは考えるのをやめたwww

と言う事で特性を箇条書きにしてみると…

  • なんかパワーある
  • なんかすんげー早い
  • 超がつくほど精密な動作ができる
  • 目がいい
  • ただし射程距離は短め

ということなので「スケッチさせてみよう」とか「外科医になる」とか考えられそうな気がするんですが、どっからどうみても戦闘タイプなので面白い事出来るのかな?と若干不安になってきました。もしもスタープラチナに戦闘特性以外の能力があったら承太郎とか学者さんになってないと思うんですよね。

と、ここまで書き出してきた事をそのまんま捉えると戦闘的になりすぎるような気がするので…

ちょっと角度を変えてみてみましょう。

実際スタープラチナって戦闘の時になにしてるよ?

初期の頃こそ戦闘とかやってるんですけどジョジョの面白いところは「スタンドがドンパチやりあう」ところじゃないですよね。

結局は本体の人間の面白さが大事なわけですから。そこにしびれるぅ!あこがれるぅ!ということですから(第三部ではない)

スタープラチナの場合は特にそうだと思うんですが、本体の空条承太郎があんなですからね。心理戦の末に「オラオラ!」が見たいわけです。オラオラとか派手で迫力あるんで。どんな風にしてオラオラに持って行くか?なので…

やっぱスタープラチナに面白い事させるとしたらオラオラのところなんじゃないですかね?

オラオラオラオラー東京へ出るだー!

眠くなってきてヒドいダジャレしか今のところ考えつかないので、余裕があったら再提出します!

 

-ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2018 All Rights Reserved.