NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

AmpleSoundのギター音源を教えて頂いたのでライト版をいじってみた

投稿日:

昨日はワールドカップ直前、Jリーグ中断前の最期の試合だったので、ユニフォームにフェイクの革ジャンという季節感ナッシングな出で立ちで出かけたのですが、その前にDOVA参加の作家さんたちと「飲んでおしゃべりしよう」って言う会合があったんです。

その後スタジアムに行こうと思ってたんですけど、気がついたら7時間ぶっ通しでしゃべりまくってました。試合見れませんでした。でも勝ってて良かった!

スタジアムに行きそびれるほどイロイロお話し出来たって事ではあるんですが、代表選手が4人いますからね。選からもれた選手もいますしね。送り出したり、ドンマイ!と言いたかったところなんですけどねー。あとで試合だけは見ておこ。頑張れ。中断あけはナビスコ取ろう。

録音環境について話をしてたら「アコギは打ち込み」っていう人が多かったです

やっぱりみんなギターって大好きだったりするので、弾けたりするんですが「エレキは弾くけどアコギは打ち込みになりました」っていう作家さんが2名いたのでビックリ。

オラ、最近全部打ち込みなんです。エレキも。

打ち込みだと鳴り方がおかしな事になりそうだし、ギターで一番大事な「テンション(音楽的な意味でなく)」が注ぎ込まれないので、ホントは弾きたいのですけど録音環境とか制作物の具合ってのもありますからね。打ち込みでやれるのであれば、それで間に合わせた方が良いという事であれば、やりたいなーと思うわけです。

で、こういう音源を教えてもらたです。

http://youtu.be/87IWR4tMOTY

実はこの音源のエレキギター版のはデモを使った事があるんです。使ってみて「あ、うんこちゃんだ」と思ったのでアコギとかの方は使ってみたりしなかったんです。

アコギの方は充分行けますね!オケに混ぜる分だったら充分!っていうかデモ動画とかを見てたら単体でも全然平気なのあるなあ、とか。

ちなみにこれは機能制限のライト版で無料との事。

この音源のオモロいところ

えーと動画を見てみるとわかると思うんですが、自動演奏させる事が出来ます。

コードを指定してパターン通りに弾かせるっていう仕組みになっています。じゃかー!とストロークさせる事も出来ますし、1弦づつの設定をしてやることもできます。

今回僕はアルペジオを弾かせるための設定をしてみました。1弦づつの設定ですね。使うことにしてある弦は1・2・3・5弦す。

なので、途中で音が鳴ってない所がありますね。Dだと鳴らない音が出てくるのです。

オモシレー!!!

パターンは切り替える事が出来るので、ちゃんとやればキチンと鳴らす事が出来るのですけど…メンドクサイですよね。メンドクサイと思うか面白いと思うか?

だったらこりゃ「面白い」と思った次第。

現在フルバージョンをダウンロードしてるんですが、これってデモで動くのかな?あんまり高くないので考えちゃうなあ。

でもギターの演奏で一番大切なのは「テンションだのパッション」なんで、出来る事なら演奏はしたいです。ウインドミルとか「なにそれ?wwwww」って事じゃないですか。

-ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2018 All Rights Reserved.