DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DOVA提供曲:使用報告例

DOVA提供曲の使用報告をいただきましたー : Inner City Sakura

投稿日:

DOVAさんで曲の公開をさせてもらうようになってから1ヶ月くらいになるのですかね?1日だけ除いて毎日更新してるんで大体36日経過したみたいです(テーマ作曲で1日2曲の公開になった日もあるので)。

音楽やる人として全然まだまだなのは当然なんですが、それでも曲を気に入っていただいて、動画制作などに使ってもらったなどの報告をいただいてます。

これはとっても嬉しい事ですよね。曲は聴かれなきゃ音楽にならないので…やっぱり生まれた曲が喜んでくれたら嬉しいのです。聴いてくれた人が使ってくれるというのは、その人にも喜んでもらえるという事ですし。

まだ詳しくはお伝えできないところなんですが(しても良いような気がするけど)週明けくらいに、嬉しい報告が出来ると思います。多分。これまたDOVAさん経由だったんですが。早く報告してえー。

 

それとは別の案件で使用報告をいただきましたので、今日はそちらの報告をさせて頂きますね。

Inner City Sakuraって言う曲の使用報告をいただきマンモス

昨日も書いたんですが、多分大人になってから「いただきマンモス」とか言わない方が良いと思うんですね。なんですけどキャッチーだなーと。アタマにマンモスってつけるんじゃないんで、そこんところよろしくお願い申し上げます。

と言う事で、本日使用報告をいただいたものの1つ。

これを使ってもらいました

これ面白くないすか?タイムラスプなんですけど、動きがすごく面白くって。この曲を動画制作に使ってもらったのも嬉しいですねー。

DOVAさんでは「スクリーントーンみたいな音楽」っていうのを出来るだけ投稿しようと思っているんです。なんとかの5番、みたいな。そういう音楽。テクスチャーとしての音楽っていうか、感情に寄り添っていく感じと言うか。職人っぽく、ある程度使用を想定して考えてはいるんです。

考えてはいるんです!(大事な事なので)

ですが、今回使用報告をいただいたのは「どっちかっていうと個としての表現者。大げさにカッコつけるとアーティスト的な側面の方の曲」を使ってもらえたんですよね。

これはやっぱりとても嬉しい事です。嬉しい事なんですよー。僕の場合はなんだかそっちの方の使用報告が多いような気がしないでもないかなー?と思ったら半々ぐらいでした。

ともかく嬉しいです。本当にありがとうございます。

週明けには多分、キチンとご紹介出来るだろうものも、完全にアーティスト的な僕のパーソナリティーの側面の方を選んで頂いたものですので、ご紹介出来る運びになりましたら、書きますねー。

スポンサード

スポンサード

-DOVA提供曲:使用報告例

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2017 AllRights Reserved.