NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

サッカー

コートジボワール!くたびれたなあ。。

投稿日:

細かな戦術のアレコレは置いといて「押し上がった方が良いのは解ってる。早めのチェックをした方が良いのは解ってる。けど出来なかった」と言う事で、相性の悪い相手だったなーということでいいんじゃないですかね。ここで原因をアレコレしだすと短期決戦で迷いだすとかチーム分解って言うバカみたいな事になるのでスパッと切り替えたいすな。分裂したチームとかあるじゃん。それが一番心配ですかね。

相性が悪かった!なのでできなかった!それでいいんじゃないですかね。

ただ、今日みたいな状況で流れに乗るやり方も考えておかなきゃならないですけど。出来たはずなんだけどね。諸葛亮が北伐に失敗しまくったのはなんでだかご存知か?

次はどうやったって自分たちがこれまでやってきた事を貫かないといかん事になるだろうので、バリバリらしさを出してくれればと思います。

次になんとなく注意しておきたいと思う事

そして、一個だけものすごーく注意しておきたいのは次ギリシャってことなんですよね。

常々言われている「日本のストロングポイントでもありウィークポイントでもある左サイド」なんですが、これはもう絶対に攻撃をやりきってほしいのです。目指せ完全制圧。

ギリシャとか伝統的に「一発で隙をつく」ってイメージが強すぎなので、とにかくそこでひたすら相手の嫌がる事をやりきってほしい。イヤな事をずーっとされると(例えばある選手がいるだけでとか)ジワジワと効いてきてものすごーく疲れるのは久しぶりに実感出来たんじゃないでしょうか?

それやりましょ。左は必ずやりきる!ここは今日、ひとつ再確認出来たところ。

そして、ここまでやってきたサッカーをビビる事なくしっかりやる!勝ち上がろう。

-サッカー

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2018 All Rights Reserved.