NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

Olasonic TW-S7でエイフェックスツインの新譜聴いてますよ

更新日:

夕べこんなツイートが。

https://twitter.com/bbs_nakano/status/513669099889491968

年末まで余計なものは買わない余計なものは買わない余計なものは買わない…

って思ってたんですが、Amazonのポイントがソコソコあったので買っちまいました。

かわいいっすねー。どんな音やー。

推薦者が推薦者ですので「絶対に間違いないもんだ。聴く分には絶対にいいだろう」という確信はあったのですが、流石に安すぎる。大丈夫なのか?ポイント入れた値段で考えたら豪華仕様のCDは買える値段。ホントに大丈夫か?

で、帰ってきて設置してみたら…

すごくね?

低音出ねえって聞いてたけどアカイのやつより素直にドスンドスンなってるぞ…

この値段の音じゃないんじゃ…どっこい生きてる日本のモノづくりだわー。

もう、この際なので「これで制作もやったろ」と思ったので、アカイのは父親にプレゼント。お下がりプレゼント。スピーカーに悩んでたみたいで。喜んでもらって何より!

ああいう形のスピーカーは設置しただけでもリッチな気分になるからなあ。木目のシールでも貼ればよかった。そういうの大事ですよね。

と、少し横道に逸れましたが、CD何枚かの値段でかなりいい音で聴けるのでゼヒ。

そんな感じでエイフェックスツインの新譜「Syro」を聴いてるんですが…

いいなあ。もはや珍しい感じとかはなく、かと言ってKID-Aみたいな感じでもなくポップで不穏です。KID-Aはパクリアルバムじゃねーと思うんですけど。

なんていうかな…やっぱこういうのはエイフェックスツインっていうジャンルなんでしょうね。自分で言ってて陳腐すぎて顔が真っ赤なんですけど。

和声的に聴いたら何か謎が解けるのかもしれませんが、僕はようわからんです。

しかしこのジェイムスブレイクにまで辿り着く感じは、なんといったらいいのか…そして聴き進めて行くとやはり変わったりしたところもあると思う。

そしてもはやポップ。

しかもすんごい真面目。これはとても真面目な音楽だと思います。

遊びゴコロがないってんじゃないです。すごーく真面目だと思うんです。見習わなくては。真面目に遊ぶと潜水艦買ってサンプリングするんだよな。多分

あ、そして、iTunesに入れる時の面倒くささとか、リッピングする時の音質の選択肢で考えたらフィジカルで買った方がいいすよ。

僕はBLEEPで買いましたがー。

-ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2018 All Rights Reserved.