DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン 日常 映画

ゴジラなんてモチーフを与えられたらやるこた破壊しかねえんだよ! - シン・ゴジラ見てきたお

投稿日:

正直、戦略核すら落としてみたかったんだろう!?じゃなきゃあんな風にはなんねえ!(笑)。もしかしたら若干ネタバレあるかもしれないぞ!

f:id:syunnakano:20160814191751j:plain

シン・ゴジラ見てきました。第一形態のゴジラ気持ち悪くって最高!

見てみて思ったのは、無邪気にやってみたらメッセージ性が出てきたっていう作品の典型ではないか?と思うんですけどどうなんすかね。

僕は白黒のゴジラを見たことないし、エヴァすらボンヤリとしか見ていなくて「ナディア最高。でもジャン殺す必要あったか?」っていう人なので、先入観ゼロで見てきたんですが、どう見ても「破壊したかった」としか思えない映画でした。そうでなきゃ一瞬で無慈悲に破壊される都内を見て「ゾッ」となんかしないと思うんだよな。「あー、CG、CGですね」みたいな。あのシーンは何かしらゾッとするようなものは確かにあったと思うのです。BGMの選曲最高。

ぶっちゃけゴジラなんてものを与えられたらやることって「破壊するか、最終的には破壊されるか?」くらいしかないもん。なんかそのための「前準備」的なシナリオになったんじゃねえかな?って思います。現実に近そうなシチュエーションを採用し、こういう風にするのが一番面白い、という選択。

けれども、ぶっ壊すだけだったら物語として全然楽しくないし、気持ちよくもなんともない。やはり救いはほしい。そこら辺はやっぱり「パブリックな作家だな」という印象を持ちました。そりゃそうか。戦略核なんか落としたくないよな。今ある現実については「どうにかなってほしい」って思うよな。

ひとつだけ言えるのは「外にしか敵を見られなくて独立記念日だ!とか言ったインディペンデンスデイはクソ。敵は我々の中にある、ってやったゴジラの方が哲学的に深い(笑)」ってことです。人智を超えた相手に人智を超えた兵器で破壊するのではなく、最終的には「大掛かりなDIY」って感じでやっつけるの最高。これが人知や!!しかも話を進めてみたら破壊は出来なかった!何やってんだよ!なんて生物生み出したんだよ!wwwwww

・・・

ダイレクトには(ダイレクトには、ね)「下々の暮らしや辛さ」が描写されないこの映画。

単にポリティカルなものと見るかどうか?それは見た人次第。

いずれにしても想像のつかない事態に陥ったら意思決定は遅れてしまう、と思うので、現実に起こったこれまでの困難については無駄にしてほしくないなと思う次第。立法しただけでは、うまくいかないぞ?

ファッキン面白かったので4DXでみたいと思いますた。

スポンサード

スポンサード

-ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン, 日常, 映画

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2017 AllRights Reserved.