DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

iOS

コピペアプリ「Clips」が最強なので今のうちに警鐘を鳴らしたい件

更新日:

やばいな!これはやばいな!とんでもないアプリが出やがった!

App Storeを眺めていたら「なにやらアイコンが北欧デザインっぽいイイ感じ」なのがあったのでダウンロードしてみました。

コレ↓

なんか十徳ナイフみたいですよねー。いい感じのロゴ。

アプリの機能としては無料のコピペアプリです。

大体のものがコピペ出来て、無料で100個溜められます。アプリ内課金すると溜めておけるものが無制限になり、なおかつ、別端末と同期するようになります。

ホントに詳しい使い方を知りたい場合は以下の記事がよろしいかと。

“【アプリ】Clips – 通知センターが劇的に便利になるコピペ管理ウィジェットアプリ! | 楽しくiPhoneライフ!SBAPP”

 

コピペアプリ自体は前にもあったが、なぜヤバさを感じるか?

何がやばいって、これがiOS8内部のApp Extentionで動きまくるからです。

Safariとかから選択範囲を指定して引用元リンクもくっつけることがカンタンなんですよ、これ。

そして、iOSってセンテンスを丸ごとコピーするのはやりやすいじゃないですか?ヤバい。論文とかブログとかどうなるんじゃ?的な。

僕は大学生の頃、卒論書くときの心得としてこんな事を教わりました。

「本を読みなさい。引用したら引用元をしっかり書きなさい。そこに自分の考えることを起承転結を持って自分の形にしなさい。まずはそこから始めなさい」

引用自体は許されてる行為なのですが、引用でなくてコピペ加速したりせんか?

と思える性能だって事です。

おまけにキーボードとしても使えるっていう

これなー。これが便利なんよ。

もう、目に付いたもんを100件までコピペできるのでググり倒して、キーボードを開き、Pages上で順番を考えたら論文になってしまうで、これ…

コピペツール自体は世の中に沢山ありましたがこれはすごいなーと思いました。

要はそれくらい便利って事なので、無料ダウンロードしてひとまず使ってみましょう。使ってみたら便利さがよくわかるぞー!

 

スポンサード

スポンサード

-iOS

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2017 AllRights Reserved.