NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

自分の音楽作品をYouTubeに簡単にアップしたい!の巻 - Tunes To Tube

更新日:

先日のブログでwordpressを使ってダウンロードのECサイトを作ろう!ってやってみたのですが「試聴プレーヤーがSoundcloudだけってどうなんかな?」って思いました。

前から困ってたんですが、スマホで使いづらいのです。

少なくともブログサイトにSoundCloudのプレーヤーに置くのは、ユーザーに優しくないですよな。理由としてはまず、読み込みが遅いのが一番。そして今はスマホファーストくらいで考えないといかんので、画面いっぱいになるのはちょっといただけない。しかも操作性があんまり良くなくて、ちょっと触っただけでも再生されちゃうんだよな。電車の中で「ボエー!」って鳴り出したらよろしくないと思うのです。もうそれだけで、来なくなっちゃう人もいるかも。

SoundCloudのアプリはすごくよくできていると思うし、読み込み速度の性能も向上すると思うし、スマホ表示最適化なども出てくると思うので、これからもアップしていこうと思いますが、現状、ブログサイトへの自作曲の埋め込みに関しては工夫が必要だと思ったわけです。

そこで、ひとまずYoutubeにしてみたらどうか?と

YouTubeで音楽を聴くってことになると「YouTubeで聴くのダルいっす」とか「スマホだと画面閉じたら聴けねえっす」などなどの不満があったり、違法なやつもありますけど。。。

ひとまずウェブサイトで試聴するのには一番楽だよなあ、と思ったのです。多分、ですけど。

しかしね、音楽やる側からするとね「いちいち動画にするのはウルトラめんどくさい」わけです。こんな面倒くさい事ないです。「なんで音楽聴かせるために映像のソフト触らなきゃなんねーんだよ!MVじゃないのに!」とかなります(笑)

かといってMP3なんとか〜みたいなのは画面に出るロゴが嫌だしな…って事でこんなんを使ってみることにしました。

Tunes To Tubeが割と楽そうでいいんじゃないかな?

略してTTTとでもいうんですかね。これ大丈夫なのかどうかわからないけどひとまず使ってみました。

http://www.tunestotube.com

使ってみるとウルトラ簡単!アクセスして自分のYouTubeアカウントに紐付けして、mp3と画像をアップロードするだけです!

こんなんすよ!くっそこんなんで!

こんだけ簡単だと違法アップロードなんかも心配になってくる感じではありますが、自分の作品を紹介するのにはいいかもしれませんね。画像についてはフリー素材も結構ありますしね。ありがとうございます、ありがとうございます。画像系のフリー素材って作家さんがあんまりクローズアップされてないように見えるんですが、音楽の場合もそうなんですかね?今後気をつけて見てみよう。

というわけでアップロードしてみた

というわけで自作曲をアップロードしてみました。

おお、楽チンだった!右上の方にTunes To Tubeっていうのが入っちゃうんですけど、こんくらいならいいんじゃないですかね。もっと自分の曲であることをしっかりクレジットしたほうが良いと思うので「ああこの人ね」っていうのが一目瞭然な感じの画像をそのうち作っておこうと思いますよ。

そして、このトラック。気に入っているのでロイヤリティーフリーな音楽として販売してみることにしました。気に入っていただけたらお願いします!mp3ですが。

[purchase_link id="8096" style="" color="" text="購入"]

 

しかし、このTunes To Tubeにも若干弱点が…

アップロードしてみてちょっと困ったことがありました。

Tunes To Tubeでアップロードすると曲のお尻の余韻が途切れちゃうことがあるっぽいです。これは痛い!これだけで見本としてはヤバイ!非常によろしくない!ふんぎゃー!

もともとはこういうファイルです。貼り付けてみますので聴いてみてください。左側をクリックするだけなんですが、うまく動作しないこともあるかも。

というわけで「作品の見本表示」としては、ちょっと痛いところもあるんですけど、これだけアップロードが楽だと使いやすいですから、しばらくこれでやってみようと思います。

違法なアップロードはしちゃダメよ!

-ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2018 All Rights Reserved.