NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

クラウドファンディング開始して2日経ってみて見てみると「これ面白くねんだろな」って思いつらいwww

投稿日:

なんて表題ですけど、案外面白いです。特に「これ面白くねえんだろなwww」って思った段階でまた面白くなってきました。

ただまだまだ詰めは甘いんですけどね。

で、支援してくださってる方がいるので、言っちゃいけない事なんですけど…

2日目でこれとかだとこのプロジェクト面白くねえんだろうなwww

っていう。だって全然面白くねえもんなあ。あと、普通写真とかデザインも「シャッ」とさせるじゃん?こういうの。やっぱPhotoshopとか欲しいっすわ。気持ち的にはパンクスへのオマージュだったりするんですけど。

あと、いろんな意味でぶっちゃけてしまうと面白さ半減!ではあるんですけど「こういうのってやっぱり人脈ありきで、最初にお願いしておくことが超大事」なんですよな。ティザーページ作るとか。なので「開始24時間以内に30%くらい行ってないと難しい!」っていうのが一般的な考え方なんだそうです。

というわけで、このプロジェクト、現時点では完全に滑ってますwww笑い事じゃないんですがそうなんだもん!面白くねえ!って言われてんだもんねこれ!

なので、面白くしたいんだけどなあ。せめてこっから先でもねー。あと悪目立ちしたいw正直支援なんかしないでもいいから書き込みとかしてみてほしい。支援よりそっちが欲しいっていう。集まらなかったら規約は自分で勉強して作ろうと思いますしなあ。法律関係読んでみたらクソめんどくせえ!

特に詰めが甘いところは「ジャンル分け」

これねー、音楽なんだけど「音楽」ってジャンルでやると「はあ?」ってなると思うのですよね。観賞用だとありえんじゃないすか。

で、僕的には「サウンドトラック」としたいわけです。BGMだとサウンドトラックじゃなくてもいいっていう。

サウンドトラックってそもそも映像用語なんで、映像用テープのトラックのことなんで、映像の人に訴求できなかったら全然ダメなんだよな。ここからしてまず全然面白くない。面白さって言ったら値段くらいですよ。これ。

あんまり仕事の事を書けないんですけど、ずぶの素人がやってるとかだとアレなので書いてみますが…

趣味っぽくはじめてみてるプロジェクトなんですが…

「一応仕事で音楽作ってるんで詳しくは書けないんだけども、たまにはそのことについて書かないと!」って思ったので、書ける範囲で書いてみようかなーと。「なんでこれが映像のプロジェクトなのか?」っていう理由付けも含めて。

2〜3ヶ月にいっぺんくらいの割合で6分くらいの子供向けアニメの劇伴みたいなの作ってます。その納品前サンプルを昨日見たんですが、毎回クオリティーが高くなってきて面白いんです。キャラクターが動いたり喋ったりすると「音楽の方も良い曲に聴こえてくる」ってのが面白いんだよなあ。

そのアニメ、Webでもちょっとづつ公開されたりするんですが、基本的にWebで公開するもんではないです。

作業としてはコンテとシナリオもらってあらかたトラックを作っておきます。

んでVコンテっていう「静止画の連続、紙芝居的動画」が来た段階でチョイチョイ尺をシーンごとに合わせていくっていう。案外長続きした企画なので、やってて雰囲気は解ってきてるので、これでまずハズレはないですかね。最終的に若干のズレも出て微調整もありますが尺もピタッと合います。やり始めた頃はリテイクくらいまくってましたけども。

面白いのが「渾身の!」ってやったらだいたいハズレで、自分でボツにしちゃいます。

決まりものの音楽もあるんですけど、毎回3曲くらいは新曲作りますかね。

これ1週間でやってる人いるじゃないですか?こないだhuluでゴールドライタン見て大爆笑してたんですけど「よくこんなん録音しまくるよなあ」とか思ってました。アレって尺合わせるのどうやってやってんだろ?音効さんが合わせんのかなあ?当時は6ミリかなんかだったんだろうしなあ。。。んー。

あ、あとこないだ某シネアド案件やってきたんですけど、これもまた面白くてですねえ。パブリックドメイン曲の編曲で、簡易的な歌の録音もあったりだったんですけど「あ!ニーヴなのか!」とかあって色々面白かったです。今度はマキシマイザーかけないで持って行ってみようかな、とか(音楽の録音とも違うので)。クライアントに聞かせるのだけマキシマイザーかけとこうかな、とか。これはどっちがいいかわかんない。そもそも「なんかニーヴって書いてあるのツマミ弄ってる!」って思っただけで、プラグイン三昧になってしまったオレには、どんな風に使ってるかようわからんしwwwただ「おーなんかいいなあ」っていうwww

そして、やっぱりこれも「映像と合わせると音楽の方もなんだか良い曲に聴こえてくる感じがある」ので、音楽は音楽なんだけど、それとは違った面白さがやっぱりあるんだよなー…

って思った次第です。たまにはこういうこと書いてないとね!って思ったので、書ける範囲で珍しく書いてみました。恥ずかしい。

そういうわけなんで「このプロジェクトはやっぱり映像のところに入るべき」だと思うんだな

このプロジェクト、音楽の方に入ると「?」ってなると思うのですよ「なんで?」っていう。価値があるとしたとしても、それは伝わりづらいと思う。

また、映像の方に入ったら入ったで「?」ってなると思うんですがwwwその「?」は多少なりとも面白い方の「?」だと思うんですよね。だってサウンドトラックってそういう単語だもんな。BGMじゃねんだなあ。

実際は企画として滑りまくってる and 本来やるべき前準備ができてないんで、なんとも言えないところなんですが「少しでも面白い感じにしてやろう」ってのはあるわけです。そんな高額なプロジェクトでもないですから。

ということで運営に問い合わせてみました。多分そっちの方が面白いんじゃないかなあ。。。

頑張らんで、面白いことやるつもりでやってみよっと。

-ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2018 All Rights Reserved.