NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

ドラクエ5最高面白い。さすがはシリーズ屈指の名作(若干ネタバレあり)

投稿日:

5番と9番はなんていうか連番としては試される番号!

音楽で5番と9番というのがつくのには、どういうわけか名作とされるものが多いですね。ロックバンドが1枚目で「うっきゃー」と初期衝動とともに産声をあげて、2枚目で成熟。そして3枚目からいろいろと…っていう美しいサイクルと同じようなもんなんだと思うんですが。このサイクルも実はあんまりアテになんないですけど。

で、ここら辺テレビゲーム界でも同じようで、どうもその辺りには名作が多いような気がしてならんのです。あ、でもよくよく考えてみたら前後してるような気もするのでわかんないです。

が、少なくとも「ドラクエV」って言ったら、男の子は大体「ありゃ名作でござるwwww」っていうんじゃないでしょうか?嫁システムなんてのもあって「夜中に一人で街をぶらつきオッサンとかに相談じみたことをする」とか、キュンキュンくる演出全開バリバリですが…

実際は親子3代のお話ってのが熱い。主人公がいきなりカイジとかベンハーのようになる展開も胸熱。キラーパンサーちゃんとかのも胸熱。

ヘンな話なんですけど、ビアンカを嫁にする男子が多いんでしょ?これはもう「男子もやっぱり純愛がいいと思ってる」フシをバリバリ感じます。ええ、ええ。

その後、嫁が山登り中に倒れて「おめでただった」っていうのが判明するところがありますが、今の僕は「いつだ…どの宿屋だ…」とか「あの宿屋にしよう」とか、ニヤニヤしだすようになってしまったので叱ってください。あ、叱らないで、あ…(叱られるの苦手)。

ドラクエは音楽がやっぱりいいなあ、とも思います

ファイナルファンタジーシリーズの音楽についてフライングロータスが「また、あの音楽ときたらもう…」とか言ってたらしいんですが、ファイナルファンタジーシリーズも良いですよね。

それよりもっとクラシカル(古典)寄りなのがドラクエって感じがするんですけど、やっぱり音楽いいですよね。モダン…ではないんだけどもやっぱ参考になるし「そういう作り方をしてみよう!」とか純粋に思ったりします。

やはり良いゲームには良い音楽を。

自分も無料ゲームアプリで音楽が使われていたりしまして、ファンファーレとか使用された時にはとても嬉しいことだったんですが(ファンファーレ作るの好き)やっぱりいい音楽は流れていてくれると嬉しいですよね。

ドラクエ5ってストーリーとかも凄く良くできてて面白いんで、ここまで若干のネタバレをブチかましてきましたけど、やったことない方はiPhoneアプリとかでぜひぜひやってみてくだしあ! そして、実はファイナルファンタジーX-2とかも随分好きですなんとかしてください。

-ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2018 All Rights Reserved.