NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

東京駅内に散歩で行ってみたら楽しかったので「交通+ナントカ街」の良さを感じた

更新日:

昨日ジョジョ見てからテンションバーン!脳みそバーン!ってなったので無茶なリミックスをやってみたりしてたんですけど、来月提出したいなーと思ってる音源とかも整理してたんですね(早く出しちゃいたいのだけど)。んで、寝不足の状態でいちにちをスタートさせました、はい。

で、なんでだかわからんのですが「そうだ。東京駅に行ってみよう」と思いました。なんでや!

到着した頃にはiPhoneの電源が半分くらいになっていましたから写真とか撮影できてないんですけど、このバッテリーのアレさはなんとかならんかなー?と思ったりします。

東京に住んでると意外とゆっくり歩かない「東京駅」

By: Yuya Sekiguchi

なんかあっても「うおおおおおおおお!」っつって新幹線なりなんなりに飛び乗ってしまったりするのが東京駅。東京に住んでる人ほど案外乗り降りしない駅が東京駅。散歩にはうってつけの場所ですね。土日とか結構ガラッガラですし。

電車を降りてみてプラプラしてると色んなお店が見えてきたので、割とそれだけで楽しい気分でございました。なんか気分いいわー。

飲み食いだったらここでいいですね。多分満員だらけなんでしょうけど。

そしたら日本酒のバーで利き酒セットがあるってんで座ってみた

By: wfairchild

日本酒を飲ますお店があったんですけど、駅ナカのお店って…まあ、客席ってああなってるじゃないですか?

そのお店には、それとは別に通路に面してるバーがあったんです。

これが座りやすくてねえ。椅子が座りやすいんでなくて「あ、飲んでこ」ってなりやすい感じ。

メニューに利き酒セットっていうのがあったんで、それを頼んでみました。今回は突き出し+お酒3種のセットで。利き酒なんてやったことないんで「ききしゅ」ってお願いしちゃいました。「ききざけ」だそうです。

利き酒なんてやったことないんですけど、多少の予備知識はあるんで「チェイサー(水)」ないのかな?と思ってたらちゃんと用意してくれます。カッコつけるつもりはないんですけど本当に日本酒ってそれぞれ味がずいぶん違うんで全部揃ってから飲み始めるようにした方がかっこいいですぞ、多分。

で、飲んでみたらファッキンクール。最高だ。こりゃうまい。こりゃいい酒だ。しかもそれぞれ違いがある。ほんといい酒だ(チビチビ)。

そんでもってからに、おつまみのような小料理と一緒に食べると…

なんなんだ…ビールばっかり飲んでてすいませんでした!なんなんすかこれ!?

という幸福感。たぶんもっといいお酒は沢山あるんだと思うんですけど、日本酒とかバカにしすぎてましたな。

多分、世界中で日本酒のことを最も過小評価してるのは日本人なんだろうなー、と。

で、味も違うんで「料理にドンピシャ!」っていうお酒がやっぱりあるんですよ。ビックリした。やっぱそういうのあるんか、と。すいませんでした、発泡酒ばっかり飲んでてすいませんでした。

これが米と水から出来てるのかと思うと感慨もひとしお。

やっぱり日本酒って世界中にアピールできる強力なブランドだと思いました。

そのあと同じ形式でワインとチーズと生ハムって看板のあるお店があったので座らざるを得なかった

By: studio tdes

なんか駅内で飲み歩きって感じなんですけど、アル中じゃないです(笑)。アル中は超綿密な計算を立て、おつまみまで用意して、場所を確保して、徹底的に完璧主義的に飲兵衛になるために飲んだ結果、止まらなくなるケースだそうなので、無軌道に飲み歩くもんでもないそうです。

気楽に楽しんでみましょう。ただし飲み過ぎや無理強いは禁物!(なぜなら酒がうまいんだかようわからんくなるからね)。

で、今度はチーズ3種(好物)とチリかなんかのカベルネを。

青いチーズとワインばかうま。青いチーズと赤いワインばかうま。青いチーズと赤いry

やっぱりワインってのはシブみがあるもんです。さっきまでチョット良い日本酒を飲んでたのでこう思いました。

「あー、これ多分ヨーロッパのシブみなんだわ!」って思いました。これがヨーロッパとかの具合なんだな!と(チリワインだけど)。

そして、青いチーズと赤いワインはうますぎたので、その場に倒れ込もうと思ったんですけども、3種のチーズのうちの一つがまるっきりワインに合わなかったのね(汗)これが衝撃を受けるレベルでの合わなさで、口の中もうムチャクチャ。なんだこれグハー!

日本酒だと、こういうことはあんまりないと思います。大体の料理をふうわり包んでくれると思います。おそらくヒデエ日本酒でもそれなりに旨味があると思います。そして「これはピンポイント!」っていうのも確かに存在します。

ワインを飲んで思ったのが「このシブみこそがヨーロッパなんだなー」ってwwwチリワインだけど。

僕、チーズとか生ハムとかすごい好きなんですけど、ほっとする感じがあるのは日本酒かなー。だって米と水だぜ?っていう。

ワインとチーズとか別におめかしする感じの飲み物ではないし、高価なものでなくとも良いお酒って結構あると思うんで、気軽なものだと思うんですけど…

なんだかホッとするねえ、ってのはやっぱり日本酒でした。

そしてぶっちゃけ日本酒バーの方がなんかおしゃれでした。オレが席立った後に女の人が一人でトライしてたもんなあ。

というわけで東京駅の話するつもりが、ちょっとした酒豪伝説になってしまいましたが…

プラプラ歩いてると結構楽しいし、いろんなものがあるし、綺麗だし。数年後にはあちこちの人々をおもてなししなきゃなんないので、電子マネーとかね、対応してくれたら結構嬉しいし楽しいと思います。そしてもうちょっと面白いことができるような気もします。

でも、結構現時点で東京駅おもしろいぞ。

都民ほどなかなか立ち寄りませんがスカイツリーまでバス出てたりするんで、休日のおさんぽとかに良いと思いますよ!

今後ブラブラしてみるかー!で、秋葉原とか寄って帰っちゃう。

-ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2018 All Rights Reserved.