NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

今日は歯医者だったりLogicのトレーニングだったり

投稿日:

今日は雑記的に思ったことを書いていきますよ

今日は歯医者に行ってきたんですけど、本日で最初にお願いした治療が済んでしまったみたいで「医学の進歩すごくすごい」と思いました。歯に詰め物をしなければならなかったので「なんかヒンヤリしたガムみたいなのを10分くらいフニャーって噛んだりすんだろなー。あれ結構気持ちいいけどね」と思ってたら…

ちょびっと削ってグリグリ何か詰めて固めて、さらにちょっと削って完成!という何かびっくりするものでした。マジか。やばいな!これはすごい!

ここまでの間の治療で痛みはほぼ無し!

歯医者さんっていうものに対しての「痛いんでしょう?」っていう先入観はなくなりましたね。

もちろん治療内容によるんだと思いますが、昔ほど歯医者さん怖くねえんだなー、と思いました。

そして、なぜか治療中はずっとセカオワかかってました。有線なんだろうか?誰かがもってきたCDなんだろうか?SHIKAI NO OKAGE。眠れない夜にー♪とか歯医者でかかってるんですよ。で、歯を削る「チューン」って音も聴こえるわけですよ。何かとても変な気分でした(笑)

一箇所ちっこい虫歯がめっかった、お父さんの入れ歯めっかった、カバオくんお父さんの入れ歯めっかったので、あと一回治療しなきゃいけないんですけど、この様子だとあと一回で済んでしまいそうすねえ。すげえな歯医者!

あと、親知らずの穴ぼこは順調に回復しつつあるようです。抜糸もしたんですけど、歯茎の突っ張る感じがなくなって、すごく快適です。これは反対側の横向きに生えてるやつもやっとくか?ってくらい、快適なんですけど。ほっぺの下が感覚的にすっきりしてるんですけど、どうなんすかね。歯茎を切開するから大変そうだけどなー。

Logicを久しぶりに使おうと思っていじってみてるんだけど…

LogicってDAWはアップルの純正みたいなもんじゃないですか?iTunesから曲を読み込んでくるのも楽だし、作業内容次第では「Logicいいのかも?」と思っていたりもします。

で、久しぶりにLogic使ってみよう!って思ってワブルベースを作り始めたんですけど、エフェクターが昔のまんまなので「うわー、懐かしいなあ」という気分になりました。ここら辺ある意味当たり前で、よくよく考えたらabletonとかも追加されたエフェクター以外は同じデザインのままだったりします。

いやー、昔ロジックって名前の通りメチャメチャ使いづらかったけどなー!

って打ち込んでいったんですけど…

やっぱり僕にはピアノロールのコントロールが結構難しい(汗)abletonに慣れ過ぎちゃってるという。もう鉛筆みたいなもんだもんableton

けれども逆にabletonに足りないところがわかってきますね。

そういう足りてない根本の機能を追加してくれたらいいんだけどなー。次のabletonのアプデに期待するのはピアノロールの改善。

しかし…

同じことをabeletonをやってみたら、やっぱりabletonでやったほうが早かったです(笑)

どうかねえ!道具は覚えるのが大変だけど、覚えちゃうのもいいかもしれないけどな!

FLのMac版とかメチャクチャ楽しみにしているけれど。

-ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2018 All Rights Reserved.