DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJ ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン 音楽

Realable δ 第4夜は、良いパーティーになった件

投稿日:

f:id:syunnakano:20160902010348j:plain

今日のRealable δはなかなかにグッドバイブスなパーティーになりました。

僕自身としては、依然として集客面では考えなければならないところもありますが「雰囲気の良い外国からの当日客が入り易いお店」ですから、そのような方向を目指していければいいように思ったりもします。

僕自身はラストの時間帯でしたから、そろそろお客さんも帰宅するだろうという事で「どんな風にしようか?」と、お店に入ってから方針を固めるまでに時間がかかったのですが、やはり前のDJさんと、お客さんと、お店の雰囲気と、時間帯が選曲をさせてくれたな、と思っています。

僕はそういう事が好きだなあ、と思います。

今日は「自分の好きなようにやってみよう」と、お店に入る前までは思っていました。最終的にはBPMなんかも120以下まで落としていこうかと思ったし。自分のトラックもいっぱいかけたいし。

けれども、そういう風にはなりませんでしたね。

自分自身の世界を作り上げるのも楽しい事ですが、僕はDJする事がとても好きだから、今はまだまだだけれども、自分なりのフィルターをきっちり通しつつ、自分自身を貫きつつ、場の空気を明確な形にしていくような事が出来るようになったらいいな、と思っています。なかなか難しい。

https://www.instagram.com/p/BKI0ZeoDUfy/

thanks!😎😆#techno #minimal #techhouse #dj #tokyo

この人、この後一緒に写真撮ってくれたんだけども、日本語ペラペラだったからどういう人なのかなー?と。どうせならFacebookとか交換しておければ良かったな。面白いTシャツ着てますよね(笑)

当日のお客さんに入ってもらうには、事前の集客も大切な事なので、何とかそちらの方も頑張っていきたいところ。

自分自身のDJはジャンルこそかなり決まってはいるものの、全方位型で「踊るもよし、体を揺らす程度でもよし、おしゃべりするのもよし、飲むのもよし」みたいなものだと思っていて、遊びに来ていただける事があれば絶対に満足してもらえると思います!自分ではそう思わせておいてください(笑)。それが音楽をやる上での最高の旨みですから!

とは言え。自分なりの流れなり空間を作っていきたい。

だから、選曲を考える以外にも、自分のトラックも結構プレイしたりもしたんです。自分の作った曲ながら「この曲はこういう作用をするのかー」なんて発見もあったりします。

今日面白かったのは、これかな?

www.youtube.com

すごーく盛り上がるとか、そういうトラックではないんですが、なんか面白い作用をするトラックみたいです。艶かしい雰囲気になるとかそういう事ではないのですけれど、面白い作用をすると思いますよ。けれども「この次の選曲が大事」になりますから、おおまかな流れを考えながらプレイしていただけたら、結構面白いと思います。

Beatportでも販売が始まったので、ご興味あればぜひレコードボックスに加えてやってください。各種ダウンロードストアでも購入できます。

そろそろバタフライエフェクトの準備も始めなければ。本当にまだまだではありますが、それでも絶対に楽しんでもらえると思いますから、こちらでも後ほどご紹介させてくださいませ。

宜しくお願いします。

スポンサード

スポンサード

-DJ, ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン, 音楽

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2017 AllRights Reserved.