NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

KORG ELECTRIBE WAVEとかいうのがリリースされたので、ひとまずいじって見た

更新日:

久しぶりにブログをつけてみたら、結構楽しかったし良い気分転換にもなるようだし、気が向いたらなるべく投稿してみることにしました(何度も言ってる)。

今回の投稿は「アプリのレビューとまではいかないけれど、面白そうな楽器アプリがリリースされたので画面キャプチャしてみて、それをYouTubeに上げたので見て!」っていうやつです。結構面白いと思いますよ。ぜひご覧になってみてください。


うん。かなり面白いですよね。実は何度か触ってようやく理解できた機能も随分あるんですが、それでも「わかりやすい」です。はい。

この手のシンセというかグルーヴボックスに馴染みのある方には直感的に理解できる「機材」ですね。結構よくできてる。

すごく「潔いな」と思ったのはウェーブテーブルのシンセシスを採用した、ってところ。つまり、流行りを手っ取り早く追える、ってことだと思う。「そういう基本サウンドを用意しておくから好きにいじってみてね!」っていう。アプリケーションなら追加課金とかバージョンアップでアレコレしていけば良いだけの話なので、すごく良いと思います。コルグさん、ナイス。

僕はDAWでばっかりドラムパターンを作ろうとして「ヘンテコになりすぎる、あるいは手癖が出すぎる」って感じなので、こういう・・・しっかりと音が鳴ってくれるグルーヴボックスが安価に手に入るっていうのは単純に嬉しいです。アイデアの元にしてみたいな、って思ってます。

うん。久しぶりにコレ系で「熱く」なれました。DAWに連携させて、ちょっとガンガン使ってみます。EDMっぽいのに強いのもポイント高いです。

スケールの機能を使ってトロピカルハウスめいたものを作ってみようかな。多分そういうのやりやすいと思うー。

-ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2018 All Rights Reserved.