NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

バタフライエフェクト、14回目になります。

投稿日:

久しぶりのブログ更新になりました。これ本当はもうちょっと更新した方がいいんだけどな(苦笑)DJと同じようなもんで、ある程度の長さがないとなぁ、みたいな。今回ちょっとWordPressのアップローダーの調子が悪くって画像が貼れてないんで、文章のみ。

明日(2018年4月12日現在)はバタフライエフェクトです。

この際だからちゃんと説明しておかないといけない事があるな、と思ったのでこれからそれを書きますけど・・・

パーティー名、実際は「Butterfly Effects」が正式名称で複数形なんです。日本語で発音する時には単数形の方がわかりやすいから「バタフライエフェクト」って言っちゃってます。複数形が意味するところは・・・なんかナイショにしておきます。(笑・っていうか説明がめんどくさい)でもまあ「小さな事が何か大きなことを起こすことはあっても、それ一個じゃつまんないじゃんね?」とは思っています。けれども気軽に「バタフライエフェクト」とか「バタフライ」って呼んでやってください。よろしくお願いいたします。

今回の開催で14回目になりますが、バタフライエフェクトってどうやら来月5月でようやく2周年を迎えるパーティーみたい。

来月の5月13日で2周年を迎えることになるようです。

最初は毎月第二金曜日のオールナイトでやっていたんですけれど、現在は偶数月にしかやってないから5月に開催することってないのね。「今の所、永遠に〇〇周年っていうのをやれないパーティー」ってなっちゃってるのも「らしさバリバリだなあ」と思っていてなかなかに微笑ましいような気がします(笑)。

しかも初回が13日の金曜日だったみたいで。そういうのも「らしい」と思ってニンマリしているところです。明日の開催も13日の金曜日だから、実質的な2周年のパーティーなのかもしれないな。

・・・

バタフライエフェクトをやってみて学びになったことは「告知の大切さ(笑)」とか「認知のされ方」とか「ブランドを作る意識」とか・・・(笑)

まあ色々あるんですが(笑)このパーティーから学んだ事でいちばん大切なことは「バタフライ効果ってのは存在する、っていう事そのもの」だったような気がするんですよね。なんか僕らのパーティーが世間に何か影響を及ぼしたっていうことは特に無いと思うんですけど、少なくとも僕個人については結構な影響を及ぼしてたりするんです。

バタフライエフェクトを始めたから知り合えた人も沢山いるし、それ以前に出会っていた人たちがいるからバタフライエフェクトが始められたっていうのもあるし、なんかTwitterで一人の人間に出会ってしもうてこういう事になった、っていうのもあるし。まだその頃のTwitterおおらかでねえ。ありゃ本当に面白いSNSだとつくづく思いますわ。

SNSについてはつい脱線した。

だからね。「まずはそれでいいじゃない?」っていう感じもする。人間一人のきっかけになればそれでいいんじゃないの?っていう。

で、できる事なら、ここに遊びに来てくれた人が何かしら、そういう何かを持ち帰ってくれたら嬉しいな、と思うのです。人それぞれなりの何かを持ち帰ってくれたらいいな、と。最低限のマナーさえおさえておいてさえくれれば、どんな過ごし方をしてもらってもいいわけだし。

(そして、あえて断言してしまいますが「自由に過ごせるカルチャーである事」を、僕はトコトン体の底から理解してるからこそ、もうちょっと人間を踊らせたいと思ってるし、マナーはおさえておいてもらいたいと思ってます。現場は心地よくしなきゃダメ。過度な干渉とかは盛り下がったりもするし)

まあ、以上のことはどうでもいいことでしたね。ともかく楽しい時間を作るためにしっかりとやりたいです。今回は基本的にはオーガナイザーのバースデーバッシュですが、それをいいことに4月生まれの人を祝ってしまうパーティーにしちゃおうとも思ってますから、ぜひぜひ、ハッピーな時間を楽しみに来ていただけると嬉しいです。それがいちばん僕の楽しいことですから。

そして、ちょいと気が早いのですが、来週4月20日はヘヴンズドアっていうパーティーをやります。

これも、僕なりのバタフライ効果のひとつでして「この人たちと出会ってなかったらバタフライエフェクトやってない」っていうメンバーが揃っていたりします。面白いもんですよね。僕、3つくらい小規模パーティーやってますが、いちばん最後に始めたコレがそういう風になったってのは、なんだか微笑ましい感じがします。

こちらの方も是非よろしくお願いします。

では!まずはバタフライエフェクトから!しかしなんだな。長めの文章も書いてないと段々衰えてくるなwwwww

-ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2018 All Rights Reserved.