NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

DJ

暦の上では新年1発目!WSLカウントダウンパーティーでした

投稿日:

明けましておめでとうございます!

昨年は皆様のお力添えで「少なくとも僕は」楽しく過ごすことができました(笑)皆さんは僕と絡んでもらって楽しかったかどうかわからないんですが、僕は楽しかったので、今後ともどうぞお力添えいただければと思います、よろしくお願いいたします(厚かましい)。僕も何かをキチンと返せるようにアクションしていきたいです。

さて。昨夜の話。

昨夜は「年内最後の夜ではあるが、暦の上では年明け1発目のDJ」というスケジュールだったWSLでのカウントダウンパーティー。

とても楽しく過ごせました。リハの時にだけインスタライブやってみたり、Djay ProからSpotifyで「そばを食べれば」をかけてみたり。320あればSpotifyでも全然いけそうよ。いいのかな?それ(笑)。でもまあ、少なくともサンクラやらYoutubeからの違法ぶっこぬきよりは音は断然いいです。ってか大丈夫って感じ。

そんなこんなでオープン。

お客さん入りそうな気配がありつつも「割と来ているけれど、当日のお客さん(主に外国人なんですが)入ってこないなー」って感じで。ただし、あるところを境に「わーっと」お客さん入って来て「こりゃ、おじさん頑張っちゃうぞ!年末年始太ったけど頑張っちゃうぞ!」って感じで。でもお客さん入る時は大体そんな感じかー。いきなりワーッとなる規模。これ、めっちゃ修行になるんやで。

バーの方にも人が溜まってるタイミングで良い写真を撮れちゃいました。わかりづらいだろけど、結構お客さんいたんよ。

すごいオシャレな女の子が多かったし、金髪のえらいべっぴんさんに「ステージネームは?」なんて聴かれたので気持ちがアガりました。いや、可愛かった。LINEの交換したらよかった。いやLINEではないだろ他のやつだろ(笑)オレ、そもそもLINEをそんなに使わないもんなあ。

交代後は「いかにもリッチーホウティン好きです!」っていうファッションの、これまたものすごい美人の外国人女性が来てて「ちょこん」と座っていたのですが、プレイされる音楽のジャンルが変わった後だったのでね。それでもくつろげていたみたい。しっかり滞在して楽しんでくれたみたい。東京滞在かなんかの思い出に残る時間を作れていたら嬉しいな、と思います。いやー、こういう事があるからWSL楽しいんだよな。しかも俺、今回オーガナイズとかじゃないし(笑)。

ただ、こういう風になるにはその前までの理由があるのです。

ここにいたるまで交代でやってきたDJの選曲とかもありますが、まず、基本の集客をきっちり出来たDJがいたからお客さんが入って来やすい雰囲気になっていたという事。僕昨日は全然ダメだった。ごめんち。

また、この子たちが「ワーッ」って入って来た時の様子を見てたら、サウンドや雰囲気のこともあるけど、誰かが「エントランスフリーだから」とか声かけたんじゃないかな?そういうのすごい大事な事じゃん?しつこくやったりアピりすぎると興ざめだけど。

状況がそろってしまったら、あとはたまたま出番だったDJが精一杯頑張るだけです。やれることをしっかりやるのみ。それしかないんだね。

結果的には一見さんのお客様に喜んでもらえた実感もあるけれど・・・そのあと、コンタクトでのフミヤさんのプレイで踊ってたら、さっきまで自分がやってたプレイを反省しちゃったよ(笑)。結果としてはミッションを果たせたと思うんだけど、もっと自分も楽しみたいしお客さんと駆け引きしたいと思う。

帰宅してから再生データを眺めて反省会を行ってみるなど。これはデジタルのいいところだから積極活用したいですな。なかなか面白いことも見えてくると思う。モチベーションにもなる。ともかくDJは面白いなってことで!

あとは今年はもっと曲を作らないとダメだわ!ウデが鈍っちまう!

-DJ

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2018 All Rights Reserved.