NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

ableton LIVE DJ

えいやっ!って感じでHDJ-X10を導入しちゃった///

投稿日:

ロイヤリティーフリーの楽曲配信をしているオーディオストックの販路が増えた結果、10月の売り上げが良くなりました。たったそれだけの事をやるのにどんだけ契約書書いたり話し合ったりしたんだろ、とか思ったりするのですが、アーティスト、クリエイターにとっては良いことです。

ここ2年くらいはDJばっかりやって飲酒に耽って作曲を随分サボっていたんですが、その体験のおかげで「音楽は確実に人間に何かしら作用するエンタメ要素として大切なもの」という思いを確信することが出来ました。なのでLIVE10が使いやすくなって勢いが出て来たので、作曲活動を今度こそ再開させようと思っています。DJやパーティーもすごく好きなのでもちろん続けていきます!週末と週明けやるよ!

で、先週末にイヤホンとかヘッドホンとか売ったんすよ。売れるんすね。消耗品だと思ったけど結構良い値段で買い取ってくれる。

そういう売却益(笑)と10月の見込みなどなどを考慮して、HDJ-X10を買った!買ったった!もう知らない!買っちゃった!これ気持ちいいわ!すごい気持ちいいわ!買ってよかった!この質なら安い!!!耳が全然疲れない!なにこれ!!!!!

ヘッドホンを狂ったバカみたいに突然新調しようと思ったのには理由があって、DJ用途として考えていたのももちろんですが、作曲することにおいて自分の部屋の環境に疑問がずっとあったからです。

スピーカーで鳴らしてるんですけれど、リリースされてるような曲を聴くと気持ちよく聴かせてくれるんですよ。ほんとに。で、自分が作ってる曲も気持ちよく聴かせてくれるwwwww

だけど、今朝、電車の中でiPhoneから自分の曲を聴いたら絶望しちゃったんですよ。

何だ全然ダメじゃん、と。部屋で聴いてたのと全然違う音が鳴ってる。

これまでも苦労してたんですけどね。どんなにスピーカーが良くっても部屋の具合が難しいので、シビアなものを曲作りに使うの難しかったのかもしれない。頑張ってセッティングしたらいいのかもしれませんが。

だったら「そういう外的要素がほとんど関係ないヘッドホンでやってみようか」と。こういうのもDJに耽ってたのが良かったんでしょうね。ライブっていうよりDJ。

で、絶望した曲をHDJ-X10でミックスし直したらこんなんなりました。

どうすかね。

実はマスタリング的な作業で良くないことをしちゃったので(笑)ひずみが強いなど色々問題があるんですが、ミックスは整ったみたい。破綻してないと思う。さっき絶望環境で聴いてみたら「うん、平気」って思ったので上手く行ってるんじゃないだろうか。最終的には部屋のスピーカーで聴いてチェックしたんですけどね。それは必須。

HDJ-X10が曲作りのモニターに向いてるのかどうかわからないけれど、変なことすると確実に変で嫌な音が鳴るので(笑)十分いけるんじゃないでしょうか?

前回PUSHでセッション的に製作した曲もやり直してみたので、アップし直したりフリーの楽曲として販売してみようと思います。

いや、これはちょっと奮発でおっかなかったけどいい買い物をした。

ただ、基本的にはDJ用に買ったので、現場でガンガン使っていこうと思います。HDJシリーズ最高。

-ableton LIVE, DJ

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2017 All Rights Reserved.