NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

Check It , Spread Itっていう曲があるんだけどもカールクレイグのリミックスが欲しくて

投稿日:

今日は仕事上がりにabletonの研修会のようなパーティーに行ってきました。

最初は平日だし「どうしようかなあ」って思っていたんですが、ミックスの事をレクチャーするというので「どんな事かわからないけれども、基本的なことからでも一線でやっている人の話を聞こう」と思って行ってみたらテンションが。テンションぎゅーん!

ミックスってなんていうか、今の僕としては「人からどう見られるか?」とか「誤解されないようにしよう」みたいな、そんな感覚で。

それはそれで「自分はどこにあるんじゃwww」って感じではありますが、やっぱりちゃんとキチンと伝えたいじゃないですか。

多分話術みたいなものだと思うし、ある程度使える技術っていうのがあるはずなんで、色々しながらちゃんと伝える事を考えてみたいと思います。

こういうのって「感覚」の一言ではちょっと片付けられないかな、と。でも、こういうことを考えると却ってエモーショナルになりますね。

長い長い前説でしたが、一応本題に(笑)

Japanese Synchro Systemっていうユニット?の曲ですっごいいいやつがあんのね

今でもこれ聴くとグッとなるんですけど、今週末のDJのために色々手持ちを聴いてたら出てきたのです。

これね。

http://youtu.be/2Vqjglm8BHw

もう本当にすばらしいトラックで。

これを僕は近所のタワレコで見つけたんですよ。

ググってみると「BOSS THE MCとCalmが一緒にやるっていうんで、発売前から話題になってて、発売後すぐに売り切れた」ってなってたり。僕はCDを買ったのですけど。

んで、近所のタワレコに行くと、こういうのが激推しされてんのね。

今ならこんなん激プッシュとかしないよ(笑)

たまたま、ジャンルのコーナーで引っかかりがあったから激プッシュされてたように感じるのかもしれないんですけれども、やっぱり売り場って大切で。

「この2人がやってんなら、ひとまず買うわ!www」ってなるのってすごい大事だなー、って。配信とかでもそういう売り場になって欲しいですよね。有料無料っていうより、配信販売のところは売り場が面白くないのかもしれないねー。

で、しかもこれ。カールクレイグがリミックスしたやつがあるらしいんだよな。ビートポートではなかったような。ワサビはまだ見てない。iTunesも。

なので、なんとか入手したいなー!欲しいなー!これ欲しいなー!

ってなってるって言うお話。むー!

でも、本当にすごくカッコイイ曲で、日本語のリリックなのでぜひ聴いて欲しいと思いますよ。なんか、こういうタフな音楽を聴かないとダメだった時期のことを思い出したりもするんですけど今でも鼓舞されるタイプのトラックかなー?と。

週末かけるんだろ?って言われそうですけど、かけますよ(笑)

昔、クローズでかかる曲が決まってたみたいに、これはしょっぱなから行きたいっすね(笑)もしカブってもいきますね!

 

-ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2018 All Rights Reserved.