NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

DJ ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

ヘブンズドアー@神田エクストラヴェルトお疲れ様でした!

投稿日:

昨夜のヘブンズドアー@エクストラヴェルト、お疲れ様でした。

初回でしたが直前デイパーティーのリビドーから大変に良い雰囲気でして、楽しく過ごせました。僕個人としては久しぶりに「みんなの機材どうしよう?」みたいな事をそれなりに考えたりもしたので、案外自分のプレイには集中できない感じがありました(笑)。ライブ動画配信もしようと思ってたけれど出来なかったし、写真も全然撮ってない。ブースから見えるお客さんの事と次のDJさんのことで頭いっぱい。

こういう感じは久しぶりだったかな。もうちょっとプレイで試してみたいことはあったんですけどね。

こういう書き方するとお店の使いやすさ?を誤解されそうなのでちゃんと書いておきますと「機材面については、なんにも考える必要はなくて、それぞれがいつも使ってるやつを持ってこれば設定は楽勝!」っていうブースでした。今後はなんにも心配しないでやれそうな気もします。これからやろうと思っているイベンターさんにとってもやりやすいブースだと思います。あのセレクターわかりやすくってすごい良かったっす。

また、今回お願いした若いDJさん。本当は多くの人の前でやってもらいたかった。タイムテーブルの出し方については反省することしきり。

そう思ってた割には、泥酔した結果、選曲についてアレコレ言った記憶があり老害っぷりを炸裂させたような気もします(苦笑)もう完全にジジイ!ダメなジジイでした。本当にダメなジジイって感じ。こんなの気にしないでいただきたいところ。あー!恥ずかしい。

やはり最も良い準備をして来てくれた人が寂しい感じになるのは声かけた方としてはつらいもの。それなのになんでアレコレ言ったし(苦笑)。

っていうかワイとおんなじくらいの歳のいっしょにやってきたみんなー、もっとしっかりしなきゃダメよ。その方が絶対楽しいんだから。新しいこと始めるの億劫になってくるけどさ。ここは俺も伝えるところで反省かな?ただ昨日で伝わったこともたくさんあると思ってますです。

でもパーティーの流れとしては良かったかな。課題は残しつつも「いい流れを作れそう」というのは実感した夜でした。

もしかしたらアニソンとかかかる時間があってもアリなのかもしんない。全然アリ。カッコつける必要なくって好き放題やってもいいパーティーになっていくかもしれません。ヘブンズドアーについては年内は不定期でやりつつ年明けからレギュラーになりそうです。どうぞ今後ともよろしくお願いします。やっぱり下町の方も盛り上げたいんじゃ。悲願だったんじゃ。

そうこうしているうちに来月は11月20日にディメンション@渋谷にてアジフライエフェクトの開催ケテーイでございまする。こういうのやってると「DJさんに声かけしてるだけで自分のことをオーガナイザーだとは思ってないけど、なんにせよ主催するばっかりになるとは思ってなかった・・・」っていう心持ちではいます(笑)っていうか自分ほんとは曲作る人じゃん、みたいな。

本当に不思議。

完全にクリエイターとかプレイヤーでいたかったはずなんだけど、どうしてこうなってるのか不思議でしょうがないので(笑)こうなったらもうもうお客さんの集め方とか告知の仕方とか、楽しげにする方法とか。それこそ大きくする事とか、そういうの学んでいきたいところですよね。やはり収益化まで持っていきたいところです。どうせやるなら良い目を見たいじゃん!回していきたいじゃん、っていうね!

 

-DJ, ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2017 All Rights Reserved.