NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

バタフライエフェクトVol.11おつかれさまでした!

投稿日:

1日空いてしまいましたが、10月のバタフライエフェクトお疲れ様でした!また、足元悪い中いつもおいでくださる皆様には感謝でございます。今後ともどうぞよろしくお願いします。もうちょっと楽しげな写真とかを撮影して雰囲気が伝わるようにしたいと思います(笑)

プレイに関して思ったことは「オールナイトいいな」ってことでした(笑)デイパーティーだったんですけどね。

パーティーもお店も「そろそろ閉めようか」って頃に、WOMB目指してやってきた外国人のお客さんが結構入って来たんですよね。こうなると「お客がいるなら音止められないよな!こうでなくちゃ!」って事で、45分程度の延長してプレイをしました。反応を探りながら選曲をして行ったのですが、どうやらテックな音が好きそうなお客さんだったので、今は日本国内厳しいけれどテックな選曲を続けるパーティーというのは必要とされているなという思いを新たにした次第です。

「シビアだな」と思ったのが繋ぎをミスったら、さっきまで踊ってたお客さんがサーっと引いちゃった事(笑)そりゃそうですよね。WOMBに行きたいお客さんなんですから、数杯飲んでちょっと踊ったらすぐにでもお店を出たいはずで。お店を出るキッカケを探してるお客さんなわけで。

そういうお客相手にやるのはすご〜く楽しいですね。ハマれば、ですけれど(苦笑)飲んでくれたらなおハッピー。

こういう理想的な?お客さんの入り方をみていると「オールナイトのパーティーをWhite Space Labでやりたいな」という気持ちにもなるのですが、当日のお客さんを入れるには、まずそもそも論として内輪が入ってて盛り上がってないと難しいですからね。楽しくなさそうなところになんか入ってくるわけないですから。

なので「内輪のお客さんにも楽しんでもらえて、なおかつ当日のお客さんも狙えるいい時間帯ってないのかな?」などなど考えたりもしています。

今週末は長年一緒にやっている亀戸のクルー+αでパーティやります。神田のエクストラヴェルトでオールナイト。結構オールジャンルなことを考えていて、ファンクだとかソウルから始まり、徐々にディープなテックになっていくようなイメージで考えています。

23時からスタートすることだけ決まっているのですが、詳細についてはまた。

ひとまずバタフライエフェクトありがとうございました!次回は年末12月!

-ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2017 All Rights Reserved.