NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

未分類

logicでの打ち込みに慣れようとして撃沈中の巻

更新日:

今日は渋谷にカレー食いに行きました。毎回行ってるんですけどなんか雰囲気が好きなんですよね。カレー美味いし。いる人も好きだしデイパーティーだし。

このお店、雰囲気が学生の頃にバイト終わりでたまーに行ってたジャズ喫茶になんか似てるんですよ。

たまにライブやってたりしてね。お客さんとかすごい少ないんだけど。そういうのを思い出して「ああ、いいな」と。今日のこのお店はお客さん多かったですが!

今日はライブアクトが今までで一番好みだったなー。シャンソンとか。エディットピアフの話をしたりとか。今夜はなんかフランスが大変にフランスではありますが、フランスの古い音楽は好みだなあ、と思ったり。愛の讃歌とかはフランス語で聴きたいすな。

そんなわけで今日はとても楽しめましたね。

あ、金曜日に行ってきた虎ノ門も楽しかった。飛び入り的に30分くらい音楽をかけさせてもらったりしながらお喋りをして。出会いもあったりで楽しかったです。

で、表題の件なんですけど、いまlogicに取り組んでるんです。息の長いフレーズを書くのにはやりやすいんじゃないかな?と思って。

ところがやっぱりabletonに慣れすぎちゃってて、logic大変すぎる。息が長いフレーズを自由に書くどころか1小節すらつらいという。

最近聴いてて楽しい音楽は、ディープなテクノとか音響的な処理が面白いものとかが多いんですけど、自分で音楽作るという事になると「ドレミファソラシドの音楽」を作りたいモードになってしまっていてMIDIの打ち込みは重要課題。

logicのレクチャーを受けたいなと思うっす。

うーん。どうしよう。

結局abletonのが楽だった・・・ミックスや完成度云々は置いといて。

 

-未分類

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2017 All Rights Reserved.