NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

FL STUDIOの内蔵シンセはかなりいいですね!の巻

投稿日:

と、本題を書く前に。ちょっと、ちょっといいすか!こんなツイートが!

https://twitter.com/BBS_nakano/status/573928227372036096

https://twitter.com/BBS_kawashima/status/573939043341225984

まじか!超楽しみなんだけども!

六本木の後はツアーもあるわけで、3人ってかっこいいバランスと言われますけど「ロックバンドはやっぱ4人がかっこいいっしょ!」って思うので、すごく楽しみです。

アルバムを日々聞くごとに凄まじい音の世界が深まっていくので、ライブでどんな風になるか楽しみです!

俺もリミックスコンテストのやつしっかりやらないとなあ。最後にやっておきたいことがまだバシっと来なくて。あと20日くらい。なんとかやるぞ。

というわけでリミックスコンテスト出品用にFL STUDIOを使ってみたい

一応、Windows環境でしか動かないFL STUDIOなんですが、Mac環境の僕としては結構コントロールが難しいなあ、と思ったりします。スクリレックスとかも「僕はMacだったんだな。もしもPCユーザーだったFLでトラックメイキングを楽しんだと思うよ」なんて事を言っていたりもします。

MacであればWindowsも動くので、FLは使えるんですけども、どうにもこうにもしっくりこないところがあったりもして。

何より、プラグインのインストールとか結構大変になっちゃうしねえ。容量とかねえ。

しかしですな。

FLって内蔵シンセがかなりいいとされてるんですけど…

ちゃんと使ってみたらやっぱりすごくいいんですよ。それこそNEXUS2とかと同じくらい使いやすいです。

先日購入した歪み系のプラグインとか使ってみると、そのまま行けちゃいますね。凄くいい。

そしたら仮想マシンでやってもオーライなんですよね。そもそも動作が軽いソフトなんで仮想マシンでも十分やれちゃう。

https://twitter.com/nakanosyun/status/574553771155439616

スピーカーの音をiPhoneで撮ってるんで、これだと音は悪いんですけど、これにOZONE5だけ使ってみるとメチャメチャいい具合に鳴ってくれます。さすがにこれをコンテスト用には出しませんが(笑)

そしてループベースの良さを活かしつつ「ここだけ修正したいなー」っていう細かな作り込みのところのバランスがめちゃくちゃ良い。設計思想がかなり面白いですよね。

あとはピアノロールがめちゃくちゃ使いやすいのも、良いところ!本当に使いやすい!

FL12になったら、さらに使い勝手は良くなるような気がするし(ベータ版でてますね)今のところ未定ですがFL12はMac版と同時リリース!なんて言われてるので、楽しみです。今のところ内蔵のプラグインでもカナリいけることが分かったので、シコシコ曲を作ってみようかと。

まずはリミックス!少々乱暴な曲の作り方をしてみようかなー、と思ったりしています。

今年はオレもライブっぽいことをなるべくやりたいですし、トラック作らなきゃな!

 

-ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2018 All Rights Reserved.