NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

ミックス楽しすぎて止まらんどうしようでも寝たい

投稿日:

ブログ更新が久しぶりになってしもうた(汗)

ここのところ音楽のミックスが楽しくって、ずーっとそれやってたら気がついたら深夜になってるっていう感じだったので、文章書く前に眠るしかなかったんですよね。ブログつけるのって結構頭の整理になる習慣だと思っていますけど。

ミックスって言ってもDJミックスじゃなくて音楽作る方のミックスで。とある曲をコピってみようっていう趣旨から発生した自分なりの一人勉強会みたいな。ついでに今まであんまり使ってなかったDAWとかを使えるようになってみよう!みたいな。

もうね、そしたら面白くて。前述の通りなんですが気がついたら朝が近づいてたりしたっていう感じ。もう夢中。

今はLogicの使い方を覚えたいと思ってるから、Logicばっかり触ってます。何年もabletonばっかりで完結させてきたもんだから色々面倒臭い(笑)。面倒臭いんだけど為になることがたくさんあるんですよね。それこそうまくやればableton単体でも応用効くような事とか。

Logicで気に入ったのは標準でバイノーラルパンナーがついてる事でした。いじって見たらめちゃくちゃ面白いな。面白すぎて音をあちこちに置いてみたりしています。これ、どの程度やっていいんだろ?これやってみたらまとまってきたような気がするんですけど・・・

Logicで面倒臭いのがトラックのグループ化ってやつ。いや、フェーダーの状態とかクリップをひとまとめにするグループ化は簡単にできるんですけど、音の通り道としてのグルーピングはちょっと手間がかかるっぽい。もしかしたらショートカット1発で行く方法があるのかもしれませんが。でも「この面倒さがいいなー」と思ったりもしています。abletonだと音の通り道をショートカット1発でまとめられちゃうんですけど、これやるとね・・・なんだろ?「その音はホントにそこでいいかな?」みたいなのも安易にまとめちゃったりするんですよ。シーケンスのフリをしてるフレーズだけど、それってパーカッションじゃないの?みたいな。そういうのをシーケンスにまとめちゃうと不毛っていうか。いや、それでいいんだとも思うんですけど(笑)いいと思うんだけど、フレーズの本来の役割とは違うことになっちゃってるよね、みたいなのを安易にまとめがちなのがabletonって感じもあるなあ。一回まとめると並べ替えるのちょと頭使っちゃうしwwwwwただの面倒くさがりですけど。

で、基本めんどくさがりなのでLogicでバーっと並べたトラックをある程度整えてから、なんか、適当にバスに送るんですけど(笑)こういう感じがなんかいいな、と思いました。基本的な動作だとは思います。ですが新鮮でした。慣れてきたらもうちょい細かく考えながらやれるようになれると思います。とにかく勉強中。言ってることが伴ってくるようにしたい。なんとか頑張らねば。

とにかく面白いです。通り道を色々考えてる途中って感じ。行きたいところは大体決まってるんですけど、通り道変えたら旅も変わってくるだろうな、とかそういう。。。。そういうんでもないか。パズルみたいなもんなんでしょうか?質感とかそういうんでもないし・・・質感もあるんですが。とにかく面白ええ。

で、今は「ミックスは整ってるような気がするんだけどマスタリング的なことでわけわからんくなってるwwwww」っていう状態です。他の環境で聴くと「んー」とか。そもそも突っ込みすぎ、マキシマイズしすぎとか色々あると思いますが。

本当は今日中にひとり勉強会にケリをつけたかったのだけど、ゆっくりと取り組んでみようと思います。

言ってることが曲に伴ってくるように頑張りまっす。これ、ちゃんと聴こえない場合もあるかもしんない。っていうかおれもSoundcloudにアップした段階で「?」ってなったりしていますが・・・どうなんでしょうね。んー。

頑張ります!

 

-ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2017 All Rights Reserved.