NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

久しぶりに曲作ってみたら、こんなんが出てきた

投稿日:

久しぶりにableton立ち上げてズンドコやってみたら、どうもイマイチしっくりこなかったんですな。Bitwigで切り貼りしたりしてるのが面白かったからかも。

ズンドコやってもイマイチだったので「touchable」っていうアプリをabletonに接続して、スケール設定をして適当に打ち込んでみてたらスクエアプッシャーみたいな感じになってきたんですけど「それもシャクだな」って思ったし、っていうか実際はあの鬼のようなプログラミングには到底ならないので、アレコレいじってたらこんなんが出来ました。

どうすかね。

こういうのいっぱいありますけど、ちょっとローファイな感じで手触りはいいかなあ?と思ってしまったわけです。途中でちょっと「うわっ処理が!」ってなるところが一瞬あるんですけど、やってる間に気分がエモい感じになってきたし、良いんじゃねえかな?と思ったのでリアルタイムで録ってそのままアップしてみました。

多分アルペジエイター使っても面白いのだろうけど、今回はアルペジエイターはよしておきました。ダビー。

そういえばボノボのアルバムよかったすね。おじさん好きだなー、アレなー。なんかブライアンイーノとかそんなんばっかりブログでは書いてますな。他にもいいアルバムちょいちょい出始めてますが、ここんところあまり音楽聴けてないっす。

ともかく。

いわゆるアンビエント面白いんじゃないかな?って思っています。こういうのもチョイチョイやってみたい。

自分のDJとの整合性を持って作れれば面白いし、何か有機的なものになるんじゃないかな?って思い始めました。丹念に折り重ねる感じで取り組んでみよう。

-ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2017 All Rights Reserved.