DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

Apple DTM

曲作りまでAirpodsでやってみたら意外とやれちゃうらしい件

投稿日:

ここのところAirpodsとMacBook Pro TouchBar 13インチが手放せない状態なんですけど、曲作りもそれだけでやってみますた。

そのまま、スピーカーで聴きもしないままSoundcloudに曲をアップしてみたんですね。

そして、今さっき初めてスピーカーで聴いてみたんですけど、全然普通にいけるな。これ作曲のモニターとしても曲次第ではいけちゃうんじゃないだろうか?ちょっと驚いた。こういうのをイヤフォンとかヘッドホンだけでやると「あれ?全然違う」ってなりがちなんですけどねえ・・・驚いた。

で、OZONEでほ〜〜〜〜んの少しだけ整えてアップし直したのがこれ。

うんー。本当にちょびっとしか整えてない。

ジャンルにはよると思うけどAirpodsでいけないこともないんだな、と。マジでびっくらこいた。

この曲については、ホリデーシーズン後に各種ダンスミュージック配信サイトで販売をしようと思ってます。今日は登録とか出来ないから年明けになっちゃうのか。今月はビートポートとかから配信することが出来なかったでござる。BGMとは別に、毎月1曲は必ずやりたいんですけどね。

あ、そういえば今日こんな記事を読みました。

ここでAirpodsについても触れられてるんですが、確かに空間の在り方がすごくいいんだよな、Airpods。最初に聴いた時はずいぶん失望したものだけど(笑)多分、その時は装着の仕方ががまずかったのかなあ・・・しばらく使ってたらだんだん鳴ってくるようになってきたし。

いやはや驚いた。

なんか最終的には商品レビューの話になっちゃいますが(笑)Airpodsはひとまず総合的にオススメしやすいオーディオ機器のように思いました。

音楽とかたくさん聴いちゃおう!ただしイヤフォンは耳を傷めやすいから気をつけような。

スポンサード

スポンサード

-Apple, DTM

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2017 AllRights Reserved.