DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

久々にBGM的なものを意識しつつ工程フィニッシュさせた曲をアップしました

投稿日:

久しぶりにBGMを作ってみました。

最初はダンスミュージックというかDJツールとして作ろうと思っていたのですけれど、ここ最近の僕自身のモードをそのまま残しつつBGM的なものを作ってみようと思ったのがコレだったりします。

結構動くような映像にハマるんじゃないかな?と思ったりしますしBPMも124ということで「125前後の普遍性」みたいなものがあると思うんですけれどね。どうかなあ。

ダブテクノっぽいものはとても好きなので、そういうの目指してみたりもしました。多分DJツールとしてもなんとかなるとは思います(笑)。

なんか、どことなーく90年代っていうか・・・なんだろな?90年代じゃないんだけど2000年ちょっと入った頃くらいの感じですかね、どうなんだろね。多分ボイスサンプルのシンプルな使い方がそういう感じなのかもしんない。パッドとかもそうか。

今回はオーディオストックでの販売のみを考えていますので、アートワークなどは無しです。映像作家の人に是非聞いて見てもらいたいな、と思います。

ベースラインにほぼ動きはなく割と静かでミニマルで地味な曲のようですが、結構ガサゴソしててヒッチャカメッチャカな感じの曲なので動作とかが強調されると思いますよ!

オーディオストックでの販売が始まったらこちらでも紹介いたします〜。

ちなみにTouch Bar付きのMacBookで初めて作った曲でもありますが、あんまりTouch Barとかは関係なくて、コンピューターのコンパクトさとかパーソナルな感じが曲作りの何かに繋がってるような気はしますねー。

スポンサード

スポンサード

-ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2017 AllRights Reserved.