DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

ableton LIVE DTM Mac PCDJ ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

音サンプル素材使いまくれる海外のサブスクサービスがやばい。頭抱える。

投稿日:

今年もブラックフライデーとかサイバーマンデーとかでしたが、MacBookを購入してしもた僕は、今年のブラックフライデーで欲しいと思った機材とかプラグインとかはなかったのです。

なのですが「まだ買ってないSERUMがセールになってたら欲しいな」と思ったんです。

思ったんだけどセールやってなかったか、やってないですよね(涙)。本当にリリース当初の激安の時期(しかもドル円がアレだった時期だと思う)に購入しちゃえばよかったな、とか思ってます。未だ思ってます!

で、アレコレ調べてみたら、僕、知らなかったんですけどSERUMもサブスク的に導入できるんですねえ。

感覚的にはサブスクっていうより分割払いに近い感じ。19ヶ月くらい毎月の支払いを済ませたら完全に自分のライセンスになるんだって。途中でやめることも可能なんですが「途中でやめて再度課金開始したらどうなるの?」なんて思ってもいます。さっきMacBookにデモをダウンロードしてみたら「シンセこれだけでいいや。大概の音が作れるわ」とか思っちゃったので、やってみてもいいかなあ?なんて思ったりもします。

っていうか、ソフトシンセのサブスクやってるサービスのところやばいな、コレ。

何がやばいってこれ!

お前・・・これはまずいだろう・・・月に8ドルってビートポートで新譜買ったらせいぜい3曲くらいだぞ・・・・

俺はループやら素材をそのまんま使うことはしないけれども、サンプラー使いまくるし、大好きなので幾らでも曲が作れてしまうぞ!これ!

[blogcard url=”https://splice.com/sounds/upgrade″]

 

というわけで、非常にこう「どうしようかな?」ってなってます、いろんな意味で(笑)。曲買ったほうがいいんじゃねえかな?シンセ買ったほうがいいんじゃねえかな?っていう。

なんだか「世知辛さここに極まれり!」みたいな現象でもあるのですが、DJはやり続けていたいと思ってますから、うん。自分のスタイルにとって一番いい方法を考えてみたいなと思っています。

自分のスタイルにとって一番いいのは何かな?って考えると、やっぱりMacBookは良かった。買って良かったすね。おじいちゃんだから(笑)。

98000/32とかで作業しない限りは13インチでも十分だし、実際になんか既にこれで音楽やり始めちゃってる。全ての作業やりはじめちゃってる。やはりMac最高。ノートブックで音楽やってる間はTwitterが捗らないのが難点ですけれど(笑)。

集中はできるんですけどね。

バグはまだあるような感じがしますが、ここら辺直してもらえたらいいかな。

今年のベストバイはMacBookとKindleで決まりっぽさがあるでござる。Airpodsがまだ出てこないし音質も謎のままですからね。

最後はAppleの信者的な話でした(笑)。

スポンサード

スポンサード

-ableton LIVE, DTM, Mac, PCDJ, ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2017 AllRights Reserved.