NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

今日はちょっと「子供の気を引くこと」について考えてみたんだよ

投稿日:

今日は多摩川クラシコ行ってきました!結果としては超劇的に熱い戦いっぷりで逆転勝ち!リーグ戦3連勝です!いやー、42000人とか入ると勝てないとか言われてたんですけど(笑)今日はやってくれました。

そして…

  • 森重選手にお子さん(第2子)誕生・得点後ゆりかごダンス
  • 武藤選手。子供さんに粋な計らい
  • 味スタのボールパーソンが関係者からすごい褒められる

という話がありましたので…

僕の個人的な最高に器の小さい話を書いてみようと思います!!

オレの器の小さいつぶやきはこんなだ!!

https://twitter.com/nakanosyun/status/594408824347316224

どういう理由かっていうと、まあ、子供さんに囲まれて座っていたんですけど。

あのこれ、問題提起するつもりもないし、悪口でもなくて、むしろ「あちゃー。サポとしてはちゃんと出来たかなあ?」って思っているんです。ウジウジ思っています。やっぱり子供さんが来てくれるのが一番いいですからねえ。(何度か来てるっぽいけど)

だってそうだろ?

「母さん。サッカー観たい」→あいよー(母)〜数年たって〜 →「母さん。友達とサッカー観てくる」

「かあちゃん。ユニフォームほしい」→あいよー(母)

こうなるのがいいに決まってるわけです。

ただ、どうしてもサッカーを観戦するのに難しい感じがあったので、席を別のところにしました。器がちっちぇー!!!

僕、この一件ですごい考える事がありましてね

実は僕、とあるスポーツ施設の子供さん向けの作品に音楽でちらっと関わってるのです。

どういう作品かっていうと…

託児所で子供の気を引きつけるための作品。です。はい。

なので、子供に世話になってるんですよ僕。けれども「どうやったら子供の気をひいて、なおかつ面白がってもらえるか」ってのは僕らが考えなきゃならない事です。

あのー、僕ね。小学生の頃、親父に寄席に連れてってもらった時の事を覚えてるんですよ。

連れて行かれるなり「最前列で見る」って言われたんですよ。ついでに「メシとか飲み物は買っていかないからな。目の前で見るんだからな。話してる人の気分を害さないようにするんだ」なんて、どう考えても考えすぎな事を言ってました。その割には林家ぺーが出てくるなり「どっきりカメラがなんちゃら〜!」なんて、よくよく考えたら酷いヤジみたいなの飛ばしてましたけど。

で、そういう事を何度か経験したんですけど、ある日、いつもと同じように、いつものように最前列で親子揃って着席した時にイキナリ「今日はバカな親子の話をします!」って、メッチャこっち見て言われました。3回くらい言われました。話もわかりやすいやつで「屋根に登って星を取る話」だったんですけど。

実際、大爆笑しましたよね。まるっきり悪い気分しませんでしたよね。

っていうか浅草で落語聞いてると、「はとバスの連中はムシャムシャ弁当食って帰る」とかいう悪口を、結構な頻度で、前説かなんかで聞かされますからね(笑)。

こういうのが笑いで済んじゃうってのはすごいなあ、と思うわけです。

まあ、多分、今日のサッカーの話とは全然関係ない話ですし(笑)「サッカーがつまらなかったからなんだ」というつもりも全然ないのです。むしろ失点して面白くなっちゃった。そして、ぶっちゃけて言うと「そりゃ仕方ねー」ってところもありますからね。

ただ、子供の気をひくのってどうやるのが面白いのかなあ?と改めて考えたのだったりします。

多分、フィジカルに訴えかけるのが一番良さげ

自分の子供の頃を思い出すんですけど、なんか、クルクル回ってたと思うんですよ。うちに回るイスがあったんですよ。それに座って目が回るまでクルクル回転するの。で、ゲロゲロゲローとかなったりするの。

今になってみると、なんなんだかよくわかんないですよね?

なんでイスに座ってグルグル回ってキャッキャなるんだっていう。メリーゴーランドとかならまだわかるんですけど、なんでアレでキャッキャして飛び跳ねてたのか不思議でしょうがない。

遊園地にコーヒーカップとかあるじゃないすか。あれ子供同士で行くと容赦なくグルグル回るんですよね。で、なんでだかゲラゲラ笑ってるんですよね。で、降りたら気分悪くなってたりするんですよね。あと、逆さまになったりすると無条件にゲラゲラ笑う、とか。

なんでああいうのでゲラゲラ笑ってるのか不思議で仕方ないんですよ。なんなんだ?っていうwww

極端な話でいうと「高い高い〜」でなんで面白いのか!?っていう。

不思議で仕方がないんですけど、結局フィジカルに訴えかけるのがベストなんじゃないかな。立ち上がれ飛び跳ねろがベストなんじゃないかな?危ないけどベストなんじゃないかな?なんて思いました。むしろじっと見てなくていいんじゃねえか?特に子供とか。

って思いました。

というわけで、ちょっとフィジカルに訴えかけるような音楽を作りたいなと思いました。あとは「圧倒的になんだかよくわからないもの」とか。

 

-ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2018 All Rights Reserved.