NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

googleウェブマスターの検索クエリを見て「コピー力は必須」と思った件

更新日:

WordPressでブログサイトを作って更新し始めてから、だいたい4年くらいにはなると思うんですが、googleウェブマスターの事を結構軽視していました。

特に検索クエリっていうのを軽視しまくってたんですが、こんなに面白いもんはないなー、と思いましたよ。自分の文章がどんな風に検索されるのか?ってのが、簡単に分かっちゃいますからねえ。

そうなると「キャッチーなコピーを書く能力は必要だな」って思いましたので、続きを書いていこうと思いますよ。

検索クエリってのはなんなんじゃ?

googleウェブマスターを開くと真ん中くらいにこんなんがあったりしますね。

これはどういう事かっていうと…

  • 青い方はgoogleで検索されて、自分のサイトが検索結果で表示された回数
  • 赤い方が結果として出てきたリンクをユーザーがクリックしてくれた回数

です。

これ見ると、ひとまずは参考になりますね。

参考になるのと同時に凹みますね。かなり凹みますね。

17474回表示されてるんだけど、アクションを起こしてくれたのは1292回ですからね。この比率の内容が良いのか悪いのか僕には解らないですが、なんか凹みます。「大して面白くなさそうだ」って思われてるのと同じ事ですからねえ。

面白い事を書いてるか?なんて自分では決められないですが…

まずは見てもらわない事には。アクセスして見てもらわなくては。

そうしないと、面白くならないなあと思い直しました。

多分タイトルの書き方を考えたらいいんだよね。それが記事のキャッチコピーだよね

あんまり検索に詳しいわけではありませんが、自分の書いた文章がgoogle検索に出てくるとしたら、記事のタイトルがでっかく表示されるはず。

それなら単純にタイトルを改善すればいいんだな、と。

これは基本的にはお金をかけなくてもできる事だし、技能を向上させたいんであれば、キャッチコピーの本を読むとか、更新して結果を見るっていうのが一番いいんじゃないかな?って思います。

キャッチコピーとは言っても「梅は咲いたかYMOはまだか?」みたいな気の利いたやつじゃなくてもいいだろうなあ、と思います。これは確かに名コピーだと思うけど、自分が検索してクリックするとはとても思えない(笑)。ビッグネームになれば別ですが。

だから、素直に考えてる事をストレートにタイトルにしたらいいんじゃないか?って思います。まずはストレートに考えてる事を簡潔に書き記す事。これをやってみたいなと思いました。まずはそこから。

どうして急にSEOのススメみたいな事を書き出したか?っていうと単純にウェブマスターの結果を見て凹んだから(笑)少し伝える事をキッチリやっていたいと思いましたよ!

-ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2018 All Rights Reserved.