NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

回転寿司で食事しててソシュールさんの事を考えるとか、なんなんだ!?という話

投稿日:

今日は連休最終日っていうことで回転寿司を食べてきました。連休最終ということでってwww

で、僕は回転寿司屋さんにいっても割とクラシックなものしか食べないんです。お肉が乗っかってるものとかは食べないですし。というか回転寿司でもクラシックなものしか流さないところももちろんありますが。

けれども「今日はなんか邪道の限りを尽くしてみよう!」と思って、そういうのばっかり食べた挙句、最終的にはデッカいフライドチキン食ってビール飲んで帰って来たったです。

しかし、面白いですよね。

酢飯の上になら唐揚げが乗っかっていても「あ、お寿司だね」って思うんですけど、フライドチキンが流れてきたら「ん?」ってなるじゃないですか?これが天ぷらなら「ああ」ってなりそうなもんなんですけど、フライドチキンだと「ん?」って。

こりゃどういうことなんでしょうか??

実はこんなツイートをその時おいらはしてたんだよ

その頃に僕はこんなツイートをしていました。

https://twitter.com/nakanosyun/status/595809262581997569

https://twitter.com/nakanosyun/status/595809689285320706

お、おう…

よくよく考えたら全然似てませんけどね。

僕の捉え方がおかしくなければ、これだけで何を言っているか解る人には解ると思うんですが「なんでああいう形をしてると寿司と認識できて、しかもなんでスシって発音するのか?」っていう。

しかも、これらの間には因果関係が一切ない。酢飯に魚が乗っかったジャンクフードの事を「ロッポンギ」と言っても良かったはずなんだけど。

結局はそれぞれの「差異」にしか、個性的なものは見いだせないという

こっから先はもう、話がややこしくなるのでザックリになりますけど、「スシって呼んでて、ああいう形してるのが他にないからスシだと思えるし、なんか知らん、だいたい認識できる。そして大雑把にスシっぽいものは寿司と認識できる」と考えておけばひとまずオッケーだと思うわけです。

こういう記号の話って難しくって、あんまり僕もちゃんと理解できてないような気がするんですが、だいたいこんな感じで認識しておけばいいんじゃないですかね。

そして、そういう「差異」っていうのは大切にしたほうが面白そうですよね、とか、ありきたりな結論にしかならないんだけども、クルクル回る「ハラミマグロっていう商品名のジャンクフード」をボケーっと見ていて、上記のような事を、ぼんやり考えたりするんですから、無駄な事ってなんにもないなー、と思いました。

それでも「何かに収まっている感じがある。成立している。それっぽさがある」っていう安心感もすごく大切な事ではあるんですけどね。それはそれでとても大事って言う事の裏返しでもあるんだよな。できれば「俺っぽさ」とかにしたいけど。

-ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2018 All Rights Reserved.