NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

iOS

Workflowって自動化アプリ使ってみたらiPhoneがまたちょっと面白くなった話

更新日:

ここのところ道具の選択で悩んでいて、なかなか曲作りに取りかかれないところがあったのですが、久しぶりにFL Studio使ってみたらヤッパリいいですね。ちょっとabletonでやるのしんどいなあ、って。

FLのエフェクターとか操作系統も好みだと思うんですけど、最初から入ってるドラムのサウンドが好みなんだろうと思うんですよね。「最初から入ってるサウンド」っていう言い方はちょっとお恥ずかしいんですが、そういう音が出るとヤッパリ捗るという。そういうサンプル集を買ったりダウンロードしてこりゃいいんですけどもね。

で、ようやくこんな音が久しぶりに出てくるようになりました。

ふむ。やはり使いやすい。早くMacで出てくれたらいいんだけどなー。

そうだ、これをWorkflowっていうアプリでGIF動画にしてみようと思います

最近「でっかいほうのiPhoneいいなー、うらやましいなー」と思って色々とインターネッツを見回ってレビュー読んでたんですけど、そういうの調べてたらこんなアプリが出てきたんですよ。

 

これ、いろんな事が出来るアプリなんですが、めっちゃ便利だったりします。用意されているアクションを組み合わせて自分なりの自動動作を作ったりできます。もちろんプリセットもあります。うまく説明できてなさそうなんですが、要するに色々な事がワンタップで出来るようになるし、そういうプログラムを自分で組めるっていう事。

ちょっと前に出たものなので、僕は既に所持していたんですが、これまであんまり使いこなせていなかったんでなんかやってみようと思います。

最近ニュースサイトを見ていると動画の代わりにGIF動画がアップされていたりするのが楽しそうなので…

さっきの動画をGIFにしてみようかと。

画面を開くと…

Galleryっていうところに、Video to GIFっていうのが用意されているので、これをタップすると…

こうなるという!ちゃんと動いてるかな?これ。当然ですが音は鳴らなくなります。

ちょっと、フレーム数少なすぎだろ…って思うのですが、それは設定できるんじゃないかな?もうちょっと動画っぽいものにできるかもしれないぞ、と。

その他にも「1年前の写真を探す」みたいな、わけわかんないプリセットのアクションがあったり、上記の写真の通りファイルダウンロードみたいなのまであるようなんで、色々いじると面白いし、自分なりの動作を作成する事ができるし、普通に便利な機能もついているのでiPhoneの可能性も広がってくれるんじゃないでしょうか?

というわけで、なんとなく次のiPhone更新の際にはPlusバージョンにしたいなーと思ったりしてます。なんか色々やる気になりそうじゃないすか。

-iOS

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2017 All Rights Reserved.