NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

シアトル系コーヒーっていう文化があるの知らなかったでした

更新日:

今日は割と精神状態的には穏やかに健やかに過ごしたんですけど、昼間「ちょっとアレ食って(?)きたろ!」って思ったんですよ。

コレ↓

 

バイラルなアレに乗っかってみた感じなんですけどね、そうでもしないとタバコ吸えないという理由だけでスタバとか行かないので、いいんじゃないかな?って。前評判だと「二郎みたいなカロリー」って聞いてたんで、お昼にこれだけ飲んできたろ!って思ったわけです。

で、一応飲み物って感じだったんで飲んでみたんですけど、甘さ抑えめですけど、僕、飲んだあと「チーズとか食べたい!プロシュートとか食べたい!」って思っちゃいましたよね。相殺するっていう意味で。

基本的にはコーヒー味なんですけど、コーヒー味の別の何かって感じでした。

っていうかシアトル系コーヒーなる文化があるの知らなかった

僕、だいたいコーヒーとかブラックで飲んでるんで知らなかったんですけど、シアトル系コーヒーっていうジャンルがあるんですね。なるほど。

スタバだけでなくって色々あってタリーズもそうらしいんですけど、イタリアっぽいコーヒー(エスプレッソ?)をベースにアレンジを加えたもの、ってウィキペディアに書いてありました!

そういうのをスペシャルティコーヒーっていうらしいんですけど、どうも日本スペシャルティー協会なるものが存在するそうなので、ちょっとちらっと見てみて思ったことをこれから書いてみますね!

(ちょいちょい読んでみるなう)

な、なんかいろんな定義があるんだな(汗)色々と基準があるっぽいんだけど、そういう考え方でOKなんでしょうか???

ともかく、なんかすごいんだな!って思いました!いやー、なんかすごいよな!

 

-ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2018 All Rights Reserved.