NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

帰ってきてBeats1聴くにつれ「Tokyo」ってステーションが必要だなーと思う件

投稿日:

現在、聴く時期に入っているようで、音楽を作る力を蓄えてるところ。単純に聴くのが楽しい時期に入ってきてるのと、ストリーミングが日本でも本格化したのが良いですね。

ただ、どういうわけかSpotifyのプレイリスト聴いてても「ピン」とこなかったのにBeats1とか、その他のプレイリストが面白いんですよ。他でも書いたような気がするんですがJ-POPでもずいぶん良いような気がする。初期LINE MUSICの「異様な雑多さ」も面白かったのですが。

で、現在ロンドンからのやつを聴いてるんですけど…

Tokyoってステーションも欲しいよなあ。言語の壁はあるかもしれないが、もっと日本の音楽流れても良いな、と。良いのいっぱいあるじゃん。Soundcloudとかではもったいないって話です。

っていうか、複数チャンネルがあったらいいよなー。裏では東南アジアでも特に土地のもの感があるというファンコット流れてたりするとか。そういう具合のやつ。

商売としてどんなもんか?ってのは重要なところなので無料期間の数字は気になるところ。ここで「あ、やってみてもいいな」ってなればいいんですけどね。ここはちょっと期待してみましょう。リスナーとしても作り手としても期待はしておきたいところ。

でね、そうしたらラジオどうなる?って思うでしょ?

思うでしょ?でもね、こうなってくると「人」がすごく重要になってくる気がするんで「ラジオはラジオで聴いてみよう」って思うんですよ。っていうか「山下達郎の番組は聴いてみよう」とかになってるんですよ今。僕。特に日本のラジオは大体ストリーミングになっていますし。そこからiTunesのプレイリストに入っても面白いし、AndroidでもApple Music対応するからイロイロやりようありそうにも思えるし。

なので、却って広がりが出るんじゃないですかね?問題は一つだけで「収益」のところなのかな?これはこれで重要なことなんで。

そうなってくると日本国内だったら「Wifiをもうちょいなんとかしてくれや…」って話になるし「7G規制とかどうにかならんのか…」ってなっちゃう。今始まってからずいぶん聴いてるもんで通信料がイカンですよ。

そこらへんの規制がなくなると映像も見るじゃないすか?多分たくさん見るわ。放送もやるかもしんない。

回線系のインフラどうにかならんかなー?っていう具合にもなってしまった次第です!とにかく今、音楽が心の栄養になりまくり。

 

-ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2018 All Rights Reserved.