NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

DTM

iPadのボカロがバージョンアップしたんで曲を作ってみようとしたけど、なんかに似てる気がする件

投稿日:

昨夜、寝ようとしたら突発的に「すんごいポップな曲を作ろう」と思ったので、メモ的なものをDAWに書き留めました。そのあと快眠でした。

で、今日の夕方になって、iPadアプリのボカロエディタがバージョンアップしたんですよね。英語の歌が歌えるようになったって。

「そうかー!」って思ったんで、昨夜書き留めたものとは別にちょろっと何かこしらえてみました。

こういうやつ↓

ピアノ音源をいじってメロディーと伴奏を作るところから始めて膨らませたんですけど、これなんだろ?どっかで聴いたことあるような気がするんだけど…

オレ、今、今まさになんだろう君。

ピアノはいいですね。演奏はしないで打ち込みでやっていったんですけど、歌謡曲っていうのはピアノ一台、アコギ弾き語りで成り立ったりするもので。

しかし何かに似ているな。なんだろう?

そしてボカロについては結局ミクを使いましたとさ(チャンチャン)。

歌詞については、特になんにも考えませんでしたが

この曲を完成させるかどうかとかは解んないんですけど、歌詞を書くときは大体こんな感じです。僕はこんな感じ。

上方落語〜♪って歌ってるところがあるんですけど、「上方〜」が「カミーンガッター」とかになるかもしんないじゃないすか。

僕はそっちのタイプだと思います。

生まれて初めてボカロ曲を作ったときもそんな感じでしたよ。これバーチャルアイドルさんなんだよなー、って。

よかったら聴いてみてください!

なんかボカロを「できそこないのロボット」って感じてるフシがありますよね、僕。

https://www.youtube.com/watch?v=Z7nzV5vmoww

-DTM

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2017 All Rights Reserved.