NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

昨日は料理を作ってみたんだけど、音楽みたいなもんだこれ

更新日:

おはようございます。

いや、ホントおはようございます。昨日は休暇を取っていたのですがほぼ寝てました。Appleの発表見た後「赤ちゃんは寝るのが仕事」ぐらいの勢いで眠ってました。酒飲んで寝てました。ここ数日ちょっと顔がむくー、ってなってきました。無垢なのかもしれません。なのかもしれませんが僕の場合は明らかに生活習慣によるものなので、少し引き締めたいと思いますが、さっきまでグーグー寝てたので寝れないつらい。だから何か書くの。でもいっぱい寝たから体がどこも痛くないです。たくさん寝た方がいいです。時間が足りなさすぎる。

で、昨日は料理をしました。久しぶりに料理。もう数年ぶりに料理。

僕は決して料理が得意な方ではなく、どっちかっていうなら、むしろ苦手。「僕食べる係」がモットーで過ごしてきているのですが「男子たるもの。クリエイターたるもの料理のひとつくらいできんでどうする!」って思っています。なので昨日、料理作りました。やりました。料理苦手だけど!

お袋が倒れた晩に「オレがやらなきゃな」って作った「豆をメインとした何か」がクソまずくて、家のものみんなをホッとさせようとしたつもりが、食卓を暗黒のズンドコに突き落とすようなシロモノが出来上がってしまったというトラウマが蘇りもしますが、そういうの気にしない!オレは暗黒調理師!

ひとまずスーパーマーケットに行くよ

そういうワケなので、ひとまずスーパーマーケットに行きました。ノリとしては若き日のデニーロっていう感じ。デニーロっていうかコルリオーネ。短パンTシャツだったけどね!クソ寒かったです。

事前にクックパッドとゆーレシピアプリで「こういうの食べたい」っていうの調べてたんですけど、アレ、全然役に立ちませんね。少なくともオイラにゃ、全然ああいうのダメだあ。

仕方がないので、自分が食べたい何かを探して歩いてたんですけど、エリンギがフツーにうまそうでした。これを主役級に抜擢しようと思いました。ずいぶん地味ですが不味くなるわけもないものだったりするので、これが不味くなったら調理師の腕がダメということ。武者震い。暗黒調理師武者震い。

で、結局パスタを作ることにしました。これで不味くなるのならホントに料理とかしない方がいい。

そしたらソースを作りたいと思いましたので、ニンニクとか玉ねぎを見てトマトピューレを探しに行ったのですけど、今すげーな。パスタのソースとかフツーに売ってるんだもんな。瓶とかで。「あっ!これでいいじゃん!ちょっと予算抑えられるし!2種類混ぜよう!」ってなってニンニクと玉ねぎは棚に返却。いよいよいっそう「これで不味くなったらホントやばいぞ」っていうところにまで追い詰められていきます。大丈夫か?暗黒調理師。

でもそれだけじゃつまらんので、彩りと食感にこだわりたい

ホントはもう、これだけで完成しちゃうわけですよ。エリンギに火を通して味付けして、茹で上がったパスタとソースとエリンギを炒めるようにしていきゃいいんですから。

でもそれではつまらん、つまらんぞ。

ということで、ベジタリアン的な何かにしようとしたんですけれども、予算面とかの兼ね合いでこんな感じに

  • 少々鳥のミンチ。これをオリーブオイルで炒めてうっすら鳴ってるシンセパッドにする
  • パプリカの黄色と赤。シャキシャキした感じをば。色もいいだろう、と
  • クルミ。最後に砕いて乗っける
  • 家にあるナスとか

料理を頻繁にする人ならわかってもらえると思いますが「パスタ+ソース+上記のコレ」をひと皿にまとめようとしたら「三段階層」みたいなイメージだと思うんですよね。構造的にはそういう風になるはず。階層ができるならば調理の順番も自ずと見えてくるはず。

いい感じになるんじゃないだろうか?って思いました。パスタだし不味くなるとか考えづらいし。

よーしやるぞ!って帰りました。

やってみたらこんな感じになった

色々と途中の作業とかを掲載したいのですけど、やってると朝になりそうなので、結論から出してみますね!

お皿の端っこのキチャナイところは後で綺麗にしておきましたよ。調理中に写真はしんどい。

…うーん。

彩りもクソもねえなwwwwwwww

食べてみたら「まあ、不味くはないが、上手くもない」っていう、どうしようもないものが出来上がってしまいました。ぐぬぬ

敗因は以下!

  • 要するにパスタ多すぎ
  • 要するに要素がこれでも多すぎ
  • 要するにパスタの塩が足らなすぎ
  • ソースの選択を間違えてないか?

です。

彩りがあんまり良くないのも分量がメチャクチャだからなのです。ソースの選択云々以前に。

これ、不味くなるわけがないものなので音楽でいうところの「ミックスが下手くそだった感」は否めない!ぐぬぬ!不味くはなかったけど。

結論が弱いブログってクソみたいですが(笑)以上こんな感じでした!

料理ってすごくクリエイティブな作業なので主婦とかやべーな!男子も負けてる場合ではない!!ちょいちょいやってみようね。そしてクックパッドみたいなのちゃんと使え!

 

-ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2018 All Rights Reserved.