DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

ableton DJ ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン 音楽

TRAKTORのableton LINK対応が随分すごい。すごい楽しい。

更新日:

TRAKTORがableton LINKに対応したぞ!こいつぁ完全にやばいやつだ!PCDJやりたい!

youtu.be

abletonが開発したLINKって企画は「おんなじネットワークに繋がっているだけで自動的にBPMと拍を同期してくれる。基本的にはおんなじWi-Fiに繋がってりゃいい」っていう具合のもんです。

設定も動画で説明されてるように画面上部のボタンをポチッと押すだけ。めちゃくちゃ簡単。

TRAKTOR使っていたらウルトラ簡単にラップトップ同士のB2Bとかが楽になりますね。なんかそういうのの方が楽しそうだなー。2016年発表のMacBookとの相性とかが今後良くなっていきそうな気がするもんね。もちろんハードウェア売りたいだろうからNIは大して対応しないんでしょうけれど。

※ひとつここまでで注意。オーディオ情報は同期するわけじゃないので各機材はミキサーにそれぞれ接続してね。

LINKで同期するのはTRAKTORだけじゃなくて、企画に対応してるソフトウェア全てが対象。シーケンサーとかが付いてるiOSの楽器アプリとかも楽勝で同期してくれます。これらもミキサーに接続して同時に鳴らせば自動的にシンクしてくれるんで楽しいです。

そういうのも楽しいんですけど、やはりabletonに接続するのが一番楽しかろうと思います。LINKは同じコンピューターの中で動いているソフトも自動的に同期してくれるからです。

やってみたらこんな感じになるよね。

これは相当楽しいのでは。

これは相当楽しいのでは?

もしかしてabletonのオーディオアウトをTRAKTORのインプットデッキに入力することできるんじゃないだろか?出来ないかもしれないけど。出来たら楽しいよね。TRAKTORのエフェクターとかも使えるようになるってことだし。

この使い方で一番現実的なのはパイオニアのUSB付いてる系ミキサーに接続することなんではないだろか?

ミキサーの4トラックのうちの一つをabletonに割り当てることって出来るんだっけ?

それが出来たらリミックスデッキどころではない感じになってメチャクチャ楽しそう。ヘッドホン装着して次の曲をキューしてるのかと思ったら打ち込みやってたみたいなね、そういうのやりたい。

ともかくPCDJが一気に楽しそうになってきましたぞ。近いうちにそういうのやってみたいっすなあ。

スポンサード

スポンサード

-ableton, DJ, ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン, 音楽

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2017 AllRights Reserved.