NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

IT

結局Surface Bookを導入したので、つらつらと思ったことを書いてみる

投稿日:

https://www.instagram.com/p/BBKHBUGvkX-/

 

Surface Bookを購入しました。あんだけコキおろしておいて・・・しかもiPad Proは売却してしまいましたよ。

これ、良いです。トラックパッドがダメなんじゃないだろうか?と思っていたのですが、バグも消えていたし。

思っていたより良いし、タブレット的ではありますがやっぱりラップトップです。

ただしタブレットでもあります。

僕としては「今後のPCはタブレット的な要素がないと面白くない」と思っているので「これくらいのタブレット感があるラップトップは便利だなあ」と思ったりしています。

それでもSurface Bookってラップトップなわけです。

今更ラップトップっていうのも「どうかな?」って思ったりもしますし、実際「使い勝手ならSurface Pro4の方がいいんじゃないかな?」って思っていたりもするのですが「今後もしもライブをやることになったら?」とか、色々な理由からラップトップ型のWindowsを購入しちゃいました。なによりもDJの準備とかが出先でやりやすくなったのは本当に嬉しいですな。

FL Studioとか使うとトラックメイキングが楽しいですし、今後いろんなことに使っていこうと思います。

抜群に便利なのはSurface Penですねえ。アップルのPencilのような書き味ではないんですが使いやすさで言ったらSurface Penの方が洗練されているかな?

これは絵描きの人に適用される話ではないと思うので、絵を描く方はお店で触って比べてみた方がいいと思います。

昨日から色々とセッティングをしているのですが、ある時Surface Bookのキーボードベースを傾けてみたら内部で「カランコロン」というサウンドが聞こえやがりました。

どうやら初期不良みたい。中でネジかなんか飛んでやがる。

これは交換してもらえることになったんですが、箱も含めて丸ごと持っていかないと交換に応じてくれないそうなので涙目になっています。やっぱりラップトップなんだね。キーボードベースだけ交換してくれたらどんだけ楽か・・・

なので、現在、僕ちんのSurface Bookは初期化の真っ最中です。悲しみがある。

キーボードのタッチ感はさすがに良くて、タイピングが楽チンだったりします。今は交換のためにSurface Bookを初期化してるのでMacでこれを書いてますが・・・ブログの更新などはベッドの上とかでサクサクやってしまいたいなあ、と思っています。

ここまで書いた文章だと「Surface Bookである決め手が漠然としている」ように思われるかもしれないんですが、単純にフルOSが搭載されててタッチパネルがついてるっていうのは楽しいんですよ。いくらAppleが「エクスペリエンスとして中途半端」とか言ったとしても、やっぱり便利なんです。MacOSとiOSも早いところ統合されていかなきゃならんでしょうね、とは思っています。

iPad Proの良いところも書いていきたいなと思うのですが、今日はSurface Bookのことだけにしておこうかな?と思います。

しかし「割高といえばMac」だったのにSurface高いねえ。これは尋常ではない割高感。

キーボードを日本語に対応させなきゃならないから、そっくりそのまま同じ値段にはできないと思うけど、日本円で考えると割高感が半端ないですよね。

僕はSurface Bookってデザインは良くないと思っているけれども、物品としてとても良いものだとは感じています。そしてWindows10もかなり良いと思っています。エクスペリエンスとしては素晴らしい。まだまだ不十分だとしても良くできていると思います。もっとよくしてほしいな、とは思いますけど「不十分だから何にもしない」っていうAppleの態度よりは良いかな?と思ったりします。

けれども「それでも割高かなー?」とは思っています。

つまんない話なんですが、購買力平価論という考え方があるそうです。

それに基づくと現在は「1ドル=100円」くらいみたい。

購買力平価で考えると、一番安価なSurface Bookは15万円くらいが妥当、ってことになるんですかね?キーボードを日本語にしなきゃなんないからもうちょっと金額がかかると思うけど、現在はちょっと割高。

生産する者ではなく消費者の考え方って感じですが「今のレートだと色々割高だなー」と感じちゃうので、なんとかなんないかなー?と思っている昨今だったりもします。

ほんのちょっとの割高感を感じながらSurface Bookを使い始めたのですが、クリエイティブな作業にはすごくいいな、って思っていたりします。これは間違いなくそう思います。とても良いです。

問題は「高いもん買っちゃった」っていう割高感です。

日本円でこれを購入する時の心理的な抵抗はそれかな。実際のところは。

ソフトウェアが色々対応してきたら、一足先に面白くなるのはWindowsかなー?と1年くらい遅ればせながらそう思っています。Apple、そのうち突き放せるかな?

あとはベイングローリーが出てくれたら完璧。

 

 

-IT

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2018 All Rights Reserved.