NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

iPad

StepPolyArpをableton LIVEで同期するでござるの巻

投稿日:

先日から押しに押しまくっているアプリケーションのStepPolyArpでありますが、本当にiPadで楽曲制作をする際に欠かせないツールになりそうです。iPadはアプリ次第ではUSBで接続できてしまうのですがStepPolyArpも例外ではないようです。

ネットワークの設定が面倒ですが一度Mac側の設定をしてやったら幾つかクリックすれば良いので無線で接続しています。割と安定しているようですね。今回はネットワーク経由での接続でableton LIVEからノート信号とスタート信号を送信。間にStepPolyArpを通してフレージングをしてAnimoogを鳴らした動画です。

ね?案外使えるんですよ。

そもそも論としてAnimoog自体がネットワーク経由での同期に対応してるので「なんでこんな事するの?」なんですけれど、出てくるフレーズが面白くなるんですね。僕は何度か書いていると思うんですがアルペジエイターはあまり使ってこなかった派です。ですがこのように「音を触っている感じがする」というもので、しかもフレージングが面白くなるというなら話は別。ガンガン使っていきたいものですね!

本当にここ最近のiPadiPhone楽器の進化には驚かされます。先日他の動画でStepPolyArpを紹介したとき外国の方にすごい喜んでもらえました(笑)。(笑)なんて書いてますけどスゴく嬉しいものですよ!なのでこの動画を撮影した、っていう面もあります。

あの人見てくれてると良いんだけどな。っていうか、もう試しているのかもしれませんね。

 

-iPad

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2018 All Rights Reserved.