DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

PCDJ ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン 音楽

持ち込みのオーディオカードでPCDJやったら音が良くなかったんで、試行錯誤の巻

投稿日:

今日はWSLにてDJをやってきました。

基本的にヒップホップのイベントだったのですが、いつもどおりテックハウスとかかけてきました。

お客さんも沢山いて盛り上がっていましたねー。やはりヒップホップ勢強し、という思いを新たにしました。こういうのをイーブンキックのパーティーでやりたいのー。それは今後予定の渋谷でのレギュラーイベントでやりたいな。

あ、5月から渋谷でレギュラーイベント始めます。よっぽどの事がなければやるし、ツキイチ予定なので詳細決まったら告知いたしますー。

さて。本題。

本日は人前で久しぶりにガッツリPCDJやりました。実はPCDJあんまりやったことないんですよ。TRAKTORが出た直後の頃に「自分の曲ばっかりかけるDJをライブ」って言ってやったりしたことありますが。結構iPadでやってきたからなあ。

で、やはりデジタルのDJ楽しいなって思います。USBなんかともやっぱり違うし。もっとPCDJならではの事をやっていきたいと思っています。

今日はCDで前の人と交代してからPCDJっていう流れでやったんですけど、どうも音がよろしくない。CDJから交代でとりあえず出した音の方が断然良い。なんだかPCからは容量目いっぱいって感じで窮屈な感じの音が出て。

EQでなんとかできないかなー?とか思ったりしたんですけど、良くならなくて「音源自体がよくないのかな?」って思ったけど、CDは全然問題なくズッコンバッコン音が出たので、そういう問題でもなさそうだ、と。もしかしたらZ1では非力なのかも。バスパワーでやったからダメなのかも?

それでもプレイ自体は楽しくやれたのでよかったのですが、どうも音の出方が悪いっていうのはモヤモヤしてしまいます。

そこでTRAKTORの設定を見直してみることにしました。

TRAKTORの環境設定の中に「MIXER」っていうところがあるんですが、そこの「Level」っていうところで、オートゲインとリミッターの設定をできるところがあります。ヘッドルームの設定までできたりします。

しかしね。

リミッターかけといてマイナスいくらかのヘッドルームって・・・

これは、いかんと思ったので、オートゲインはオンのままにして、リミッターだけ解除することにしました。で、マスターが絶対に赤くならないくらいの感じにしておきます。小さくミキサーに入れて、大きく音を出すっていうイメージです。

こういうのって家でやってると解んないんで、しっかりした音の出るところでちゃんとテストをしたいと思っています。やれないかなー。

これで音の出方に不満があった場合はおそらくオーディオカードの問題なのでやり方を考えていく必要があるでしょうねー。うん。お店のAUDIOとかDJMを使うとか。AUDIOを4チャン全部突っ込んでるところってオレ知らないけど。

そんなわけで、早くテストしたいなー、って思っています(笑)。これからは普通にお店の機材を使わせてもらおうと思っていますけどね!DJは出音には気を配りたいもの。

スポンサード

スポンサード

-PCDJ, ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン, 音楽

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2017 AllRights Reserved.