DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

音楽

バタフライエフェクツ初回まであと1ヶ月。その他のゲームの愚痴とか(笑)選曲とか。イラレっぽいソフトとか

投稿日:

今日はMASCHINEを使ってトラックメイキングをしてみようかと思ったのだけれども、急遽「イラレみたいなソフトを使って何かする」みたいな事案が発生したので、トラックメイキングは出来なくて。けれど、そういうのも結構楽しかったです。楽しかったんですけれど、Affinity Designer落ちすぎワロタ。

Affinity Designer

Affinity Designer

  • Serif Labs
  • グラフィック&デザイン
  • ¥6,000

これ、イラストレーターの代替ソフトになりそうっていうのと、こういうソフトにしては5000円買いきりで安いからWeb系の人には重宝されてるみたいなんだけど、AIデータで書き出せないから、どうなんでしょうね。僕は重宝しています。ただ、もうちょっとアドビのソフトに操作系統を寄せてくれれば楽なんだけど怒られちゃうんでしょうね(笑)あ、今は6000円みたい。それでも安いかな。

そんなわけで、トラックを作るには時間が足りない感じになっちゃってビートポートでアレコレ聴いてみたのですけど、何かエレクトロニカの方面とハードテクノの方面の新譜が楽しくなっていました。テックハウスは相変わらず好きなのでカートに入れていっちゃいますが。テックハウスも良い感じの結構出てましたね。

DJの準備って音楽聞く作業だったりするし、人前でも「これいいだろ〜?」ってやる作業なので面白いですよね。「実際はどういう風に鳴るんだろう?」とか考えるのも楽しいし。今更な感じですけど、今更な感じを少しづつ噛み締めてる感じ。楽しいですね。

ただ作曲とかはずっとやってきたし、やりたい気持ちも強いから、ここら辺もしっかりやりたいんだけどなー!今は産みの苦しみというところ。きっかけでポーンと作れてしまいたいです。

・・・

ベイングローリーについては最近負けまくり。ちょっとマッチメイキングのアルゴリズムに変更があったのかな?

ベイングローリーって基本的な役割分担がすごく大切なんで、ある程度ルールを身につけないと戦術眼とか出てこないもんだと思うんで、しばらくはランク試合で楽しんでいようと思います。何度も言ってるんですが「将棋みたいなもん」だと思っていて。Eスポーツっていう言われ方もするけれど、将棋っぽいかなあ?

というように、ベイングローリーってローンチ当時はメーカーサイドですら「ヘビーユーザーをまずは大事にする」っていう風にはじまったサービスでありゲームなので、ある程度の勉強しないと楽しめないところがあるんです。

けど、クラブイベントとかパーティーは別ですから!

多分、あらゆる音楽の中で最も勉強しないでも楽しめるものですし。DJはわかんないけど。俺も勉強不足なのにやってるし。いろんな人に遊びに来てもらいたいなーって準備中。ちょっとづつ広がっていけば。

というわけで、バタフライエフェクツも初回まであと1ヶ月になったのかな?

再来週からDJ活動再開って感じですが、その他の色んなところに遊びに行ったりしたいですね。DJとかだったら「一緒にやってみたい」って人がたくさん出てくるかもしれないし!

Butterfly Effects Vol.1 バタフライエフェクト -渋谷

f:id:syunnakano:20160407020901j:plain

スポンサード

スポンサード

-音楽

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2017 AllRights Reserved.