BTE Vol.21は6月14日(金)19:30から開催ケテーイ!

DM1がかなりいい具合のアプデをしていたでござるの巻

DM1がかなりいい具合のアプデをしていたでござるの巻

DM1 – The Drum Machine App

カテゴリ: ミュージック

価格: ¥450

またしても久しぶりの更新!毎日更新がモットーってのはどこへ行ったのだオイ、なんですけど文章を書くのもなかなか時間がいるというもの。ましてや動画の撮影ともなるとなかなかに面倒なもの。とは言え地道に更新していきたいものですね。もうちょっといろんな事を書いてもいいのかも。

さて、本題。

今朝だったか昨日だったのかおとといだったのかわかんないんですが、ある朝目を覚ましてみるとDM1がアプデしてました。アプデキタコレ。

さっそく(3へ3; みたいな顔をしながらアプデ内容を見てみると、何かこうオーディオペーストだのWISTだの書いてある…

ほほう…うっひょーーーーーーーーい!!!!ってなもんですよ!

このアプリって似たのが別にあるんですけど、こっちのほうが好きなんです。シンプルだし。その他にも面白い事のがありますが、主要な機能だけ使ってみて遊んでみました。

このランダマイズ。面白いですね。パターンとか一切変えてないんですよね。ランダマイズとかきいて「んだよー、テキトーにズドドドドドとかなるんでしょー!?それはつまんねえ!」とか思ってたんですが、このランダマイズは音色の超基本的なコントロールしかしないんです。というか超基本的なパラメーターしかついてないんですが。それらをランダマイズするだけでグルーヴは激変してきます。グルーヴとはなんぞや?となると「どんくらい揺れてんのズレてんの、って事だけではない」という事を再確認しますね。

という事で、ドラムマシーンってイロイロ音色をいじれたりしますけど、モロに個性が出てしまうのはやっぱりモノホンのドラマーさんなのかもしれません。

ついでに愛してやまないMoDrumを使ったりもしました。これだけでも使い道無限大ですね。

大好きだったけどー、コピペできないなんてー、なんて思ってましたが本格的に使える実用アプリケーションになりましたね!

いや、他にあったじゃん…って言われてしまいそうなんですが…

僕はこれが好きなんです!ガンガン使っていきますよ!これからは!他にも書きたい事がマウンテンですが、また今度にしますお!でわでわ。

iOS楽器アプリカテゴリの最新記事