NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

iOS楽器アプリ

Drone FXならカッコいい映画のスコアが書けちゃうかもしれない件

投稿日:

 

随分久しぶりの投稿になったでございますね。そんなわけで今日は前からやっておきたい事を撮影してみた次第。

タイトル通りiPadの楽器アプリであります「Drone FX」なんですが、最初はなにか為替の取引アプリかと思っていたんですが、最初にドローンって書いてあるのにカタカナじゃなかったもんですから、すっかりわからんちん、わからん朕でいたわけなんですが、これがすごい。かなりカッコいいドローン音色を「演奏」できちゃいます。

Drone FX App

カテゴリ: ミュージック

価格: ¥250

まずは動画をどうぞ!

あの、ホントにこれで250円って言うシンセもないと思うんですよね…。このシンセ自体はどうもバックグラウンド再生に対応してないようなんですが、最後の方はノリノリでビートをくっつけちまいました。

ぶっちゃけどういう仕組みなんだかよくわかりませんが、BPMとコード進行と音色を決定してやれば、タッチしていくだけで暗黒ドローンがドロドロ出てきてしまうでござるの巻。めんどくさかったら左上にあるランダマイザースイッチを押すと思いもしなかったようなブツが飛び出してくる始末。

かなーり面白いし、サンプリングするとかしたら実用的だと思いますねー。このままカオスパッドに接続してもいいでしょう。音色やコードを工夫したら、あなたもこれでエイフェックスツインです。

 

ところで、インセプションとか好きっすか?好きっすか?あの映画のテーマってエディットピアフの曲を超低速再生させて生成している、って話題になりましたよね。ありゃ完全にコンセプトと一致してたので素晴らしいなあ!と思ったんですが…

 

ハリウッドって映画もドラマもこういうのがやたら多い感じがします。こういうのを流しといて…あるところから高価なオケ音源を使ってリフとパッドを鳴らしまくってビートで!みたいな。ビートはもちろんなんかエスニックなパーカッションですよ!最後は女性コーラスの音色でいっちょ上がり!みたいな。

例えばこういうのとかですね。こういうのの前にこのアプリを使うと良さげです。

これ自体は興味半分から作ったもんで、随分手を抜いてる感があって、あっさりしてるんですが、これを高価な音源で鳴らして、リフしかないのでパッド的にストリングスをもう1つ付け足して動きを出せば…っていうようなもんですかね。ローがもうちょっと動けば面白いのかな?ビートが反復しすぎてるので、工夫するとか。もうちょっと走ってもいいかな?とか。

つまりケッコー安上がりな音楽をやっている可能性があるように感じちゃうんですよね。ただし、それだけのライブラリーがある、作れる、音源として商品化できる、というのは事実でしょうけれど。

 

僕は殆どの場合、邦画の方なんかで特に聴こえてくる…例えばピアノ1台でも音楽的だし豊かだと思います。思ってます。勝手に思ってます。はちみつきんかんのどあめのCM曲の方が豊かだとすら思います。

 

とは言いながら、これ自体はかなりカッコいいドローン演奏が出来るアプリケーションですから、今度これでライブやったろうかな?って思うんで、早いところバックグラウンド再生に対応してもらいたいところ。音のいいシンセがなぜか対応してない事が結構あるんですよね。むー。処理能力とかメモリとかあんのかな?

 

iPad3。楽しみですね!

 

P.S.

 

ちなみに愛するドロンパさんはどろーんとしてなくて「シャキシャキしてます。たまにジャキーン!」くらいしてますよ。

 

-iOS楽器アプリ

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2017 All Rights Reserved.