NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

iOS楽器アプリ

Mobile Keys 49鍵盤を導入したら心持ちが良くなった件

投稿日:

ここ数年ギターとベースくらいが演奏楽器であとはステップ入力、っていう制作環境でやっていたんですが、最近鍵盤を使いたい事が増えてきてました。

そしたら、LINE6さんがiOSデバイスに直接とか、PCなどにUSBでつなげる鍵盤を出すという事でソッコーでAmazonでポチッとしやがりました!今日届いたんで試してみましたお!アーマーゾーン!!仮面ライダーアマゾンの変身シーン見たいです。

 

 

おお…フツーに演奏出来るしレイテンシーもまるで感じないですな。あえてAnimoogで演奏しました。素晴らしい。やっぱりある程度弾くには49鍵は欲しいところでした。そちらは25鍵盤もあるので持ち運びにもいいですね。

鍵盤のフィールもなかなかのもんです。さすがにハンマーアクションまではいかないんですけど十分ですねー。価格もかなりお得ですねえ。25鍵盤とか色々調べてみると、なかなかいい線いってると思います。

ですが制作環境は「良けりゃ良いほど良い」と思います。ハンマーアクションでないとーダメなのー!っていう方はもうちょいお金かけましょう!

僕にはこれが結構いい感じでしたねー。ニーズにピッタリだったというわけ。

 

バックグラウンド再生に対応してると全部一緒に鳴ったのでちびった

 

そして、実はiOSMIDIならではのビックリ現象がありましたよ。

今度撮影しようと思うのですが、iOSのバックグラウンドに対応しているアプリを全て立ち上げておくと一度に全部鳴ります。鳴るんですよー。

なので、ちょっとアルペジエイター設定してあるようなシンセと一緒に他にメロディーを普通に奏でるようなシンセを同時に鳴らして黒い鍵盤だけで演奏して行くと…

割とYMOな気分になってきますw フーマンチュ鼻歌まで飛び出す始末ww

もちろん、そういったソフトシンセはPCやMACでもネイティブインストゥルメントのやつであるにはあるんですが、こんだけ気軽にやれると便利ですね。あとはリズムマシンなんかもバックグラウンドで鳴らしてやると尚良し、でしょうねえ。

まだアプリを立ち上げすぎると落ちちゃったりすることもあるのですが、かなり可能性を感じた次第でございますよ!

 

今回なんかまじめにレヴューになったんですけど、大丈夫ですかね?www

-iOS楽器アプリ

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2018 All Rights Reserved.