DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン 日常

レッドマンがやばいという事で動画見てみたらホントにやばかった

更新日:

FC東京の試合を見ていたんだけれども、公式戦でここ3試合勝ててない。内容ではよくやってたりするんだけども決めきれてないっていう試合もあったし、しっかり我慢していれば解らなかったところをミスでやられてしまってみたり。

今日の相手は固かったけれど、やっぱり縦パスっていうのをチョコチョコ当ててズラしていかないと、サイドアタックって成立しづらいんじゃなかろか?と思う。フォーメーション的に仕方がないようなところもあるかもしれないけれど、今後引いて固めてくる相手とやる時に難儀しそうだし、相手に決定力があったら危ないし。

なんやかやで、今年はメンバーも変わっていたりするわけで、少しやり方は変わってくるし、勝てない時っていうのはどうしても出てくるから、その時期をどう過ごして次の勝ちにつなげるか?っていうのをやっていくしかないんだろうな。

・・・

話は変わるのだけれど、今日ツイッターのタイムラインを眺めてたら「レッドマンという特撮がやばい」らしく、円谷プロのYouTubeチャンネルで1週間ごとに更新されているという事なので見てみた。

見てみたら「想像以上のヤバさ」で、あまりの前衛的な姿勢に衝撃を受けまくり。

たぶん非公式チャンネルのやつなんだけど、これなんかすごいヤバかった。

すごいなこれは。

ブレアウィッチとか、そういう感じ。何かやばい。なんなんだ、この前衛的な姿勢は。

だけども、滲み出てくるのは「悪ふざけ以外の何物でもない」っていう雰囲気のみ。ひどいなこれは。このシリーズで取りざたされるのは残虐シーンらしくて、残虐シーンとされているところばっかりを集めた動画もあるんだけど、最初から最後まで全部見ないとヤバさは伝わってこないんじゃないかな?と思う。

オレはこれを見ていて「星新一とかの桃太郎みたく、何かメッセージ性とかがあるんじゃないかな?」って思ったりしていたんだけど、以下の回のやつを見てみて、そういう考えは吹っ飛んだ。

これは本当に単なる悪ふざけだろwwwwwwwww

ゲラゲラやってただけだろこれwwwwwwww

これに似たようなテイストとして、俺はこれを思い出しちゃった。

この動画ではストーリーの途中までしか公開されていなくて、この後ムチャクチャな展開になっていくんだけども、メッセージ性は結構強くて、わりとフェミニズム的な考え方に基づいていると思う。でも多分これも「単なる悪ふざけ」なんだと思う(笑)。

サムネイルがちょっと怖いんだけど、公開されてるところまでのやつは特に怖くないので見てみてね。

あと、これも思い出した。

まじか。フル尺で見られるのかよ!!!!wwwww

 

 

スポンサード

スポンサード

-ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン, 日常

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2017 AllRights Reserved.