NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

iOS楽器アプリ

ethero2ってアプリがスカウターみたいでかっこいいぞ

更新日:

日課になりつつある音楽アプリ漁りをしていたら無料でこんなんありました。iOSデバイスのカメラから入ってくる情報をMIDIノートにするアプリで、それだけだと「あんまりだー!うう、あんまりだー!」になりますし「ふー、スッキリしたぜ」にもなりませんから、スケールを割り当てて整えて音楽的にしてからバーチャルMIDIなんかで出力してくれます。外部にも出せるようですよ。一台でやるほうがクールな気がしますが。

 

Ethero 2

カテゴリ: ミュージック

価格: 無料

 

無料って聞くと今「ドキッ」としますけどね。ああいうのはホント罪深い。

アプリを通してカメラ覗くとビジュアルこんなですよ。かっこいいねえ。これGoogleのメガネに搭載してくんねえかな。これで音の戦闘力を計ります(いやいや、それは違うだろ)

 


何か動くものをカメラからじっと見てるのもいいのですが、それではつまらないというもの。なので踊ってみました。

というふうにですね、かなり音楽的な信号を発振してくれますねー。おもしろーい!それより僕と踊りませんか。バックグラウンドで鳴っているビートはとりあえずでMoDrum使いました。

 

かつてはこういうパフォーマンスはmax/msp使いの人にほぼ限定されていたものですが、ハードルがいい意味でモーレツに低くなりましたね。いやはや素晴らしい。

なんでかっていうと、あの頃は「プログラムそのものが作品」というインスタな要素もやはり強かったからなんですね。

こういう事が出来ると、今度こそ「あとは本当にアイデア勝負」です。

今回の動画では、音楽的な状態になってますが、シンセの方で面白い音を作って「ギャラクティカマグナム!」ってやったらびょーん!とか変な音が出ても面白いでしょうし、サンプラーだったらどうなるのか?と。非音楽的な事をしてもいいかも。なんならロボットを動かしてもいいですし、照明を無茶なコントロールしてもいいかも。

右のポッケにゃギャラクティカマグナム。左のポッケにゃギャラクティカファントム。

と、ギミック的な使い方もあり得ますが、ビートだけ鳴らしまくって、ただステージの上ではしゃぐみたいな事をしても面白いのかもしれません。今度のハシエンダ期待しましょう。ベズが音楽的貢献を果たすかもしれません…?誰か彼にこれをあてがってください。

まあ機会があったらやってみよ。あとはもうちょいイロイロなスケールあったら完璧ですね。

 

あ、誕生日迎えました。これ体操37歳の第2段に奇しくもなってしまいましたねw ユニバーサルじゃないですけど最初はiPad使って花笠やろうと思ってたんですけどね。

というわけでFacebookでメッセくれた方。ありがとうございますー。今年もよろしくお願いします。また、いつも読んでくださる奇特な方がいらっしゃいましたら感謝です。どうぞよろしくお願いいたします。

-iOS楽器アプリ

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2018 All Rights Reserved.