NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

iOS楽器アプリ

iPadでDJならmeta.DJが一番良いと思うよ

更新日:

こちらのブログにやってくる方でiPadでDJやりたい人がけっこういらっしゃるようなので、僕がメインで使っているDJアプリを再度紹介しようかなあ、と思うわけです。

なんでだかあんまり知名度の高くないアプリみたいなんですけど、機能盛り沢山でオススメなんです。

これですー。Sound Trendっていうデベロッパーのものですー。

meta DJ - DJ. Mix. Beats. App

カテゴリ: ミュージック

価格: ¥1,700

音楽アプリのランキングとか見てるとDjayとか必ず上位に来てるんですけど、それより使いやすいと思いますねえ。Djayじゃないと出来ない事も沢山あるんですけどテクノDJやりたかったらこれが一番だと思います。

どんな事ができるんか?ってのはこちらの動画でも見ていただければと。今回は諸事情wのためvimeoのものを貼付けときますよ。

多分これでどんなんなってるか、解ると思うんですけどねー。音源自体はちと古いですけど。

 

このアプリの面白いところはターンテーブルだけでなくてシンセとかチョットしたビートマシンとかループサンプラーがいっぱいついてるところですね。これまでにSound Trendさんが開発、発売したアプリがそっくりそのまま全部入ってます。それらを自由に4つの画面に割り当てる事が出来るんですね。もちろんターンテーブルと完璧にBPM同期してくれますよ。

この動画では最初の方は上段2画面をターンテーブルにして、下段左をリズムマシン、下段右をシンセしてスタートしましたがその後はよく覚えてないです。

カオスパッドライクなエフェクターもついてますし、様子を見ながら思いつくままに色んな事が出来ちゃいますねえ。

あ、それとスプレッドさせることヘッドフォンでモニターする事もできるようになってます。モノラルになっちゃいますけどクラブDJやるならステレオにこだわる事はないですし、むしろモノラルの方が良いかもしれない事の方が多いので問題ないのではないでしょうか?

このスプレッドの機能を使ってiRig MIXが使えると便利なんですけどねえ。まーだ購入してないので試せていないのですが。

BPM検出については自動的にやってくれてマスターBPMと自動的に同期してくれるんですけど、これはもうちょっと自由な設定が出来るといいな、とは思います。

例えばなんですけどノーマンクックのya mamaのリミックスみたいなフロア爆発必死のトラックをかけたい時がやっぱりあります。ですがああいうブレイクがとても特徴的なトラックだとBPMの検出がおかしくなって自動同期してくれなかったりするんですね。せっかくタッチパネルなんでグリッドを伸び縮みさせてBPM検出させたら面白いと思うんですけど、やってくんないかなあ。

その他EQをなんとかしてー、っていうところもあったり色々と修正してくれたら良いなあという事もあるんですけど、現段階では個人的にはベストなものだと思っていますよ。バージョンアップに今後も期待です。なんか有料のアドオンつけてもらってもいいくらいですね。

meta DJ - DJ. Mix. Beats. App

カテゴリ: ミュージック

価格: ¥1,700

-iOS楽器アプリ

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2017 All Rights Reserved.