NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

iOS楽器アプリ

テノリオンは音色なのか?インターフェースなのか?実験したお

更新日:

前のブログにも書きましたけど「テノリオンって気がついたら似た感じにならない?」ってのがあるんですけど、どうなんですかね。

そこら辺を打破するのに丁度いい機能として、テノリオンの最新バージョンでは演奏のオーディオレコーディング時にマイクをONにして外部の音を同時に取り込んでテノリオンの弾き語り一発録音する事ができるよーになってます。

Recording Menu>Audio>Startってやると右上にマイクのアイコンがあるのでそれをONにしてテノリオンを演奏します。試してないんですがWISTをONにしてシンクさせてラインで取り込む事も出来るかも?(これはどなたか試してみて下さい)

そのままサウンドクラウドとかにアップロードとかですかね。

テノリオンの弾き語りといえばLITTLE BOOTSさんが有名ですねー。テノリオン発表当時「普段着でスッピンのかわいい女の子がベッドルームでテノリオンで弾き語りしてるー!かわいいな!オイ!かわいいね!」っていうYouTube動画が話題になりましたよね。

なんて言ってたら、その後。結構カッコいいアルバムをリリースしたりして(テノリオンの弾き語りはボーナストラックでした)何がどうなるか解んないですね。その当時の記事をググってみたらやっぱりテノリオンとかの弾き語りをYouTubeにアップしてたら人気になった事になってますね。

これですね↓もうずいぶん前って感じですけど。ボーナストラックにありますね。クリックするとiTunes開くです。

というようにですね、テノリオンを使っても「一応オンリーワンである声」が乗っかるとテノリオンの音色だとかインターフェースだとかはあんまり関係なくなって彼女のオリジナルな感じになるわけです。

演奏法が確立されすぎていて「何をやっても似たような音になってしまう」という懸念はミュージシャンシップで軽々乗り越えられてしまうと言うことですね。そりゃそうか。ギターとかだってそうだもん。ギターほど弾き手の味は出ないですけど。

あ、それと以下は僕が作成したトラックでテノリオンを開封して一番最初に録音したブツなんですけど、音はモロだけどあんまりテノリオンっぽくないかなあ?とは思ってます。手前味噌ですが。短いトラックですしね。

なんかすごい面白いフレージングができるなあ、って思ったもんなんですけどやり方全然覚えてません。

とは言え、このトラックも全てテノリオンに入っている音色で作ってるわけです。

プリセットの音を全く使わんでやったらどうなるんだっけな?って言うのをやってみましたよ。

なんか無茶苦茶ですが。

どうでしょうか?ユーザーボイスを使いまくってる方にとっては当たり前の感じかもしれません。ですけどやっぱりちょっと変わってきますよねえ…

すごーく特徴ありすぎな楽器なので(という理由で名器)なんとかオリジナリティーを出していきたいものですよ。

TNR-i App

カテゴリ: ミュージック

価格: ¥1,700

実際に弾き語りレコーディングできるかどうかiPhoneの方で一応試してみたんですが、結構演奏がむずかしいですよ。ブロックで分けておくとやりやすいかもしれませんねー。特殊な専用の楽譜を書く人もいるくらいですし。

 

というわけで、タイトルの答えとしては…

なんでもない、ハートとミュージシャンシップじゃねえかな?技術も確かに必要なんだけど。

ですかねー。

-iOS楽器アプリ

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2017 All Rights Reserved.