NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

ブログ

ブンブンサテライツ、リミックスコンテストから1週間たちました

更新日:

ブンブンサテライツのしばらくぶりのシングル「 BROKEN MIRROR 」が出て1週間経過しましたねえ。

連動企画のリミックスコンテストがニコ動内で行われているので僕も参加していますが、1週間経過した段階で変なのも(?)含めて5パターン程投稿してしまいました。

本来のコンテストなら何パターンも出来上がり次第せっせと自分内玉石混合状態で送っていくってのは、常識的にNGのような気もするんですが…僕だって勤め人ですからそうそう幾つもできるわけでもなし。

やれる時にやるだけでございます。しかも1ヶ月先の事とか解んないじゃないですか?結局何も投稿出来なくなって締め切りかもしれない。

なので、出来るうちにガーッとやってる次第です。

そしてなにより大きな動画ポータルで、アーティストの素材を好きに使って遊べて期間限定とか出来る限りやりたいじゃないですか。なので「沢山投稿したらダメー!w」って言われるまではやってたいんですけど、ね。

予感としては、しばらくしたらスゴい人とか、高名なボカロPさんの降臨で一気に持っていかれると予測してますwww

せっかくなので、ここまでリミックスしたものをここに貼付けて、スゴく適当なセルフライナーっていうんですかね?書いとこうかなあ、って思います。

 

●syun nakano MIX ver.1.01

[nicodo]sm18036697[/nicodo]

これが、シングル購入日にやってしまったものですねー。クロスブリードやってみようと思ったらそんな感じにもならずハードコアとかそう言う感じなんですか?軽いですけど、みたいになってます。が、そこそこお気に入りです。

歌詞が持っている「人間心理の割り切れないところ」からインスパイアを受けて「本当はこうなんでしょ?wwwww」みたいな子供っぽい感じがある程度テーマになってますが…もうちょっと大きなテーマが実は先にありましてリミックスにそんなん持ち込むのってどうなの?なんですがやってみました。

楽器として演奏したのはベースだけですね。スタインバーガーのバッタもんw

最後の方で無理矢理シューゲっぽくなるんですが、これDub Me Craze ver2へのオマージュです。色んな人がこういう事はやってますけどね。レノンもそうだし。

シューゲ風のところのギターサウンドはサンプラーに突っ込んでチョップもせず適当に演奏した挙げ句ギターアンプシミュレーターに突っ込んでみたらアーミングしてる感じが出てきたんでそのまま採用しました。

そうそう、verになってるのもそのオマージュなんですよ。

あと、作業やってる間にアタリティーンエイジライオットとかなぜか意識しはじめたのでアジるようなMCも入れたいなあと思ってるんですけど。どうしましょ。

 

●ビバ!もう大変!自粛ミックス

[nicodo]sm18045013[/nicodo]

えっとこれは悪ふざけです(真顔)。ボーカル素材を切り貼りして別もんにしているもんです。

解っていただける人には解っていただけると思うんですが、ずいぶんな悪ふざけかと思いますww

本当は「ビバ!もう大変!石鹸大好き!お風呂みたいなのもう大変MIX」にしたかったんですけど、元ネタがアレなんであんまり問題にしたくないなww なんないけどしたくないな、と。だってそう言っちゃうと元ネタにわるいでしょう?

とはいえ元ネタとはかけ離れたサウンドで、なんか音質の悪いデジロックと言うかロックなドラムンベース…ほどではないですが、そんな感じになってしまいました。

本当は「雰囲気だけ完コピ」を目指していたんですけどね。こんなんなっちゃった。

 

●Smoke Berry MIX

[nicodo]sm18061869[/nicodo]

曲が持つそもそものテーマって言うのは、こう、割と普遍的なKIMOCHについて描かれていると思うんで、こんなMIX名にしました。ちょっと違う気持ちなんだろうと思いますが、まあ、そういうことです。もじったんですけど煙ったベリー系の果実っていいかな?って思って。房だし。

実はこれ、そもそもBPM180以上の高速トラックでしたがつまんなくなったのでテンポを思いっきり下げてみたら面白くなったので、引き算したらこうなりました。

このミックスから歌のテーマをそのまま出すようにしだしました。また「結局ちぐはぐな感じにしたが、クリックを聞きながらテンポ合わせ」もやっています。ちぐはぐである事がちょっと意味あります。まあ、あと付けですけどwwwww

ただ、クリック聞きながらやっていったのはホントなのです。耳で聞いて「あ、いいかな?」って言う感じですかね。歌のテーマ以外のところはやってるうちに出てきたものがけっこうあります。

 

●No Harmony MIX

[nicodo]sm18072767[/nicodo]

実はこれが現段階で一番お気に入りです。歌のテーマはそのまま活かして、ハーモニーでなく素材が持っている響きを使った。演奏したのはピアノだけ。テクスチャーもそのまま使用した。

それだけですね。これが一番お気に入りです。これもなんとなくですが、歌をBPMに合わせる作業はしているんですね。ableton LIVEでやったんですけどスゴく便利です。

けっこう悩んだのがiOS楽器を入れるか入れざるべきか?というところ。スゴくいい音のするアプリがあるんですよ。以下のものを使おうと思っていました。

Synthtastic App

カテゴリ: ミュージック

価格: 無料

MegaCurtis App

カテゴリ: ミュージック

価格: ¥450

が、結局自分で弾いたピアノ演奏の一部と素材そのまんまのみを残しました。

 

●Point of Lovers MIX

[nicodo]sm18082914[/nicodo]

ええと、これが一番普通ですし、まともですかねえ…No Harmony MIXのボーカル素材をもうちょっと細かくグリッドにはめてみた感じですかね。フレージングが変わってるところも1カ所あります。

せっかくやるなら自分でDJやる時用に作っておきたかったんですよね。

ダンスフロアには男女ともども色んな気持ちでやってくると思うんですけどね、こういうのってフロアならではの一晩の心の移り変わりのワンシーンにいいかなあ?って思って。まあ、普通のトラックですよね。ボーカル素材は…少し修正した方がいいですかね?

とにかく素材が良いので、リズムとベースとピアノ以外は元素材を少しいじったものを多用してます。それで成立しちゃったんですよね。ボーカルはちょっとハモらせる箇所もあったりします。Melodyneとかは一切使ってなかったりします。ableton 便利ー。

 

今のところは以上です。

素材と言うか、いい音にするまでってのが楽曲作成で一番時間と(結局)お金がかかるところなので、リミックスって楽しいですよね。暫くリミックスはお休みするかもしれないですねー。

ここまでやったら色々出来そうな気もしますが、ちょっとアタマを冷やして、と。

 

-ブログ

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2018 All Rights Reserved.