NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

iOS楽器アプリ

Tachyonを演奏してみたよ!おもしろいしわかりやすいじゃない!の巻

更新日:

さっき物凄いカッコいいドローンの音源をオラがタイムラインから教えてもらタので、とても「お、おでもなんか説得力のあるドローンやるど!(ドヤァ)」ってなったんで…

そういえばこないだ言ってたTachyonってどうだろう?

という事で試してみました!

こんな風にピアノとバイオリン属(?)とギターとヘンなシンセの音を混ぜ合わせてシンセサイズできると言う。それに合わせてビジュアルもちょっと変化すると言う具合なんですけど、まあ、そこら辺はあんまどうでもいいかもしれませんwww

昔物理モデリング音源が出たときそれはそれは心ときめいたもの。架空の楽器が出来るらしいんですよね。例えば…

「ピアノの胴体とバイオリンの弦を持っていてそれをサックスのリードで吹く楽器を作る」なんて事が出来るらしいということでしたからねえ。結局物理モデリングはそういう使い方をされる事はあんまなくて、アナログのシンセサイザーっぽいのをデジタルでどうやって作るか?に向かったような感じでしたけど。その憧れをちょこっと残している感じなんでしょうかね。実際あんまアレですけどw

というわけでピコピコ簡単操作でシンセサイズ出来て手軽に演奏出来るんで…

コレはハーモニカだ!ブルースハープって呼ばない感じでハーモニカだ!なんか夏休みに列車のレール沿いに死体探しに行く旅行を企てるんだったらぜひ持って行きたいところ。ありゃ誰もハーモニカなんかもってませんでしたけど。数年経ったら近所の悪いニイちゃんなんかいつの間にか政府の特殊任務やる人になっちゃってましたからね!大出世ですよ!すごい!すごいんですかね!?

というわけでなんとなくライン録音しませんでした。どうやらYouTubeがいぶかしがってるような気もしてくるくらいですwwww わかんないですけどwww

最後の方で演奏している曲はアレですアレ。短いので最後まで聴いていただければ。そういう気分を感じたという事ですかね。ボーイスカウトってまだあるんですかね?

最後まで演奏出来てないのは「スケールをフツーにメジャーで固定して演奏してしまったから」

あとずっと下の方で「ピよー!」って鳴ってるんですけどバグパイプイメージってことでどうですかね?

このアプリってユニバーサルなのでiPadでも使えるんですがそれはまだ試してないです。

むしろコレくらい手軽に演奏する方がいい楽器かもしれませんね。制作にも充分使えると思うんですけどね。

ただし

最初の目的だった「すげえ説得力あるドローン」にはなりませんでしたwwww

でも、とてもいいアプリだと思います。非常に解りやすいです。170円と安いのもいいですね。合奏しませんか?ラインでやるんじゃなくて空気の振動をマイクで録ってみたい気もします。スピーカーを手のひらで隠したりとか色んな演奏が出来ますから!

Tachyon

カテゴリ: ミュージック

価格: ¥170

-iOS楽器アプリ

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2017 All Rights Reserved.