DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

iOS楽器アプリ

SpaceWizって惑星の公転周期をLFOみたいなもんにしたって事だったのか

更新日:

昨日購入したSpaceWizがあんまりにもいい出来だったんでイロイロ遊んでました。プリセットではなくてイチから自作のセットを作るのも思いのほか簡単なんで作って遊んでたんですね。

それから出来上がったものをほっといて再生させたままイロイロとエロい事を考えながらネット巡回をしていたら、気がついたら見覚えの無い太陽系が出来上がってたんですよね。

あら?

って思ったんですけどそれもそのはず。

今回SpaceWiz内で作成した太陽系は公転軸とか周期までそれぞれメチャクチャで、ゆっくりとヘンなところを回転している惑星とかがあるもんだから時間経つと全く別もんになっとるわけです。

こりゃ面白い、って事でDM1で簡単なビートを鳴らしながらSpaceWizを再生させてほっといてみました。それがこの動画↓

どうですかね?おそらく数分に一度しか起こらないはずの事が起きたりしているはず。うむー。こりゃあおもしろい。

シーケンサーととらえる事も出来ますけど、このどこか知らない太陽系の惑星公転軌道と周期はLFOみたいなもんなんだな、と。そう考えると面白いな、と。最初「今度のテーマは宇宙だ!」とかアタマおかしいんじゃないか?と思ったりもしたんですが、なるほど。随分知的に見えますw

今回はほったらかしにしたんですけど、もちろん「周期的でない別の突発的な要素」をこの太陽系に対して行う事ができますからイロイロと面白い事が起こっちゃうわけです。

公式動画ではジョーダンルーデス本人が画面全体をボカして、うつむき加減に何かを激しく擦ってるところから始まるので「ホントになんなんだwwwww」って思ったもんなんですけど、そういう事ならまあ仕方ないわけです。

自分たちの住んでる太陽系でやったらどうなりますかね?全てを再現は出来ないと思いますけど。

面白いですね。宇宙と音楽。もうちょっとだけ音がオリジナルな感じになるといいですけどね。使い込んでみましょうか。

SpaceWiz

カテゴリ: ミュージック

価格: ¥850

スポンサード

スポンサード

-iOS楽器アプリ

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2017 AllRights Reserved.